後遺症

交通事故で怪我をしてしまったという場合、それが大きな怪我でも軽いけがでも、後遺症が残ってしまうことがあるために気をつけなくてはなりません。特に、むち打ち症は見た目にも分からないですし、レントゲンを撮っても異常なしと判断されてしまうために、まだ痛みがあるけれども自分自身でも「もう大丈夫だろう」と思ってしまってきちんとした治療を受けていないという方が多いのです。
しかし、数週間、数か月、数年が経過してから急に痛みを始めとしたさまざまなな症状があらわれてくるということもあるのです。

他にも骨折してしまった部位の動きが悪くなってしまったり、痺れが残ってしまったり、といったように交通事故の怪我による後遺症というのはさまざまなケースが御座います。
とにかく、徹底的に仙台市青葉区宮町の宮町鍼灸整骨院にて治療を受けるということが大切なのです。

自己判断で治療を中止してしまったりすると、後遺症があらわれる可能性も高くなります。ですので、仙台市青葉区宮町の宮町鍼灸整骨院の専門家にお任せください。後遺症が残らないような専門治療、そして現在つらい症状が出ている方にはしっかりと根本から完治させるための治療をおこなっております。

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内