Blog記事一覧 > きままブログ > 朝起きられない3

朝起きられない3

2013.11.20 | Category: きままブログ

こんにちは

あおちゃんです晴れ

 

この前

ガリガリ君のシチュー味が出ていたので

おもしろ半分で食べてみました!

 

なんと中にはジャガイモが!!!

 

どきどきしながら一口食べてみると。。。

 

あれ?!

意外といけるかも!

 

と思いましたが

半分ほど食べたところで

口の中が違和感でいっぱいになり

なんとも言えない気持ちになりました笑

 

みなさんの中で食べた方がいらしたら

ぜひ感想をお聞かせください*

 

 

では前回の続きです

朝起きられない原因として

*緊張型

強いストレスにさらされると

夜中に何度も目が覚めたり眠りが浅くなったりします。

ストレスによる脳からのアドレナリンが覚醒レベルをあげてしまうからです。

 

就寝前の1時間を自分なりのリラックスタイムにしましょう。

ただぼーっとしているだけでも良いです。

 

*現実逃避型

悩みがあるときは、一日の始まりが長く感じます。

目が覚めてもなかなか布団から出られなかったり

頭やお腹が痛くなる人もいます。

 

*抑うつ型

早朝に目が覚めてしまう、寝付きが悪い、これまで興味のあったことが楽しめなくなるなど

憂鬱な気分が強い場合も起き出せなくなる原因の一つです。

 

*窒息型

睡眠時無呼吸症候群では

息苦しさのために熟睡できず、睡眠不足となって朝の目覚めが辛くなります。

いびきをかく人や肥満の人になりやすく

昼間の強い眠気や目覚めたときの喉の渇きや頭痛もよくあります。

 

*寝過ぎ型

休日に平日の睡眠不足を取り戻そうとして、いつまでも布団にしがみついているタイプの人です。

睡眠の深さと覚醒度の高さは、反比例の関係にあります。

だらだら眠っていると目覚めもわるくなります。

2度寝は気持ち良いですが、休日でも平日の起床時間の2時間以内には。布団から出ましょう。

眠い時は短時間のお昼寝をするようにしましょう。

 

*女性ホルモン型

月経随伴睡眠障害といって

月経の周期に合わせて眠れなくなったり、逆に眠気が強くなったりします。

月経前や妊娠中に増える黄体ホルモンの作用で

体を休めて受精卵や胎児を守るためと言われています。

 

*昼間も眠い型

どれだけ眠っても眠気がとれない

あるいは眠ってはいけないときにも眠ってしまう。

その場合は過眠症の場合も考えられます。

寝入りばなに幻覚を見たり、よく金縛りにあう、笑ったり怒ったりすると体の力が抜けるという症状がある場合は注意です。

 

ながながと書きましたが

朝起きられないということにもたくさんの原因があります。

気合だけでは起きられない場合もあります。

宮町鍼灸整骨院では鍼灸からのアプローチで

そのような睡眠に対するお悩みも治療しております。

 

気になったかたはご相談ください。

 

 

では

今日はこのへんで

へばね〜

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内