Blog記事一覧 > きままブログ,スポーツ > アイシングの効果とは?

アイシングの効果とは?

2013.12.17 | Category: きままブログ,スポーツ

こんにちは晴れ

あおちゃんです!

 

 

今日はアイシングのお話です。

スポーツ選手などがよくやっているのを見たことがあるかと思います。

 

ではアイシングすることでどういう風に身体が変化するのかを

書いていきたいと思います。

 

効果としては4つあります!

 

まず1つめ

2次的酸素欠乏状態を防ぐぴかぴか (新しい)

 

なんだか難しい言葉に感じますが

要するに

ケガをしていない部分まで、ケガをしているのと同じことになる

ということです。

アイシングはそれを防ぐ役割をしています。

 

なぜケガをしていないのにケガをしているような状態になるのかというと、

血管・組織の破壊に伴って、血液の循環が悪くなり患部に酸素がいかなくなってしまいます。

そうすると患部の周りの細胞が酸欠状態になってしまい、

傷害のない細胞にも傷害が及んでしまうのです雷

 

アイシングは細胞の代謝速度を弱め、

細胞が必要な酸素量を下げることで二次的酸素欠乏障害を防ぎます。

 

2番目として

腫れを防ぐということぴかぴか (新しい)

 

アイシングによって血管収縮が起こります。

そして、腫れの原因となる体液の流出を抑制します。

 

3番目は

筋肉の硬直や萎縮を防ぎますぴかぴか (新しい)

 

代謝の速度を弱めることで老廃物が作られにくくなります。

更に神経伝達の速度も弱まり筋肉への信号もスローダウンします。

 

4番目は

痛みを減少させるぴかぴか (新しい)

痛みを感じる神経の端っこは、たくさんの冷たさを感じる神経に囲まれています。

 

なので、冷たさを感じている間は痛みの神経伝達をシャットダウンしています。

 

 

 

皆さんアイシングの効果を少しはお分かりいただけましたか?

 

 

とくに1番目なんて衝撃的目exclamation

ケガをしていない部分までケガをした状態になるとは!

 

 

 

アイシング大切ですね

 

 

 

 

 

では今日はこの辺で

 

へばね~

 

宮町通り宮町郵便局2F

青葉区宮町2-1-47-2F

022-268-0855

宮町鍼灸整骨院

受付時間
 月~金 9:00~20:00
土 9:00~18:00
日 9:00~13:00
祝 9:00~17:00

昼休みなしで診療中です!!

各種保険取扱い・交通事故・労災
スポーツ外傷・実費マッサージ

お気軽にご相談下さい!

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内