Blog記事一覧 > きままブログ,健康 > 感染性胃腸炎・・・!?!?

感染性胃腸炎・・・!?!?

2013.12.16 | Category: きままブログ,健康

おばんです。 しーちゃんです。

 

 

わたくし、先日、 感染性胃腸炎の疑いをかけられました。

(感染性胃腸炎にはなってません。)

 

※ 感染性胃腸炎(逆流性嘔吐下痢症)はウイルスなどが原因となって発症する胃腸炎のこと。

「感染性胃腸炎」はこれらウイルス性胃腸炎の総称で、

よく耳にするウイルスは、ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルス等。

ロタウイルス、アデノウイルスによる胃腸炎は、乳幼児によく見られます。

 

 

なにやら吐き気がする。

お腹が痛い。

しかもみぞおちの辺りが。

終いには背中も痛くなりまして、、、

 

先生方に言って、病院に行かせてもらいました。

 

たまに起こる逆流性食道炎の症状とは違っていたので

自分が持っている薬では対処できなかったのです。

 

 

さて、病院にいっておなかを抱えていたら

看護士さんの配慮でベットで横になって待っててくださいと・・・。

 

なんというおもてなし!!

 

さて、そんなわけでベットで寝ながら待ってたんですが、

先生が数分後に来て診察、

症状から冬に流行る感染性胃腸炎の疑いがあるから

血液検査しましょうとなり、

血を抜かれる・・・

 

只でさえ貧血なのにー。

 

さて、血液検査の結果、

多分感染性胃腸炎ではなかったのですが、

 

とりあえずお薬をもらい、

ポカリ飲んでください。と言われまして。

 

とりあえずポカリ飲んでました。

一週間くらい。

 

職場に戻ったら先生方が心配してくれたのか・・・

最終的には強制送還。

 

帰ってずっと寝てたけど

良くならず。

一週間かけて落ち着いた今日この頃。

薬も無くなったし。

 

 

感染性胃腸炎は

十分に加熱していない二枚貝を食べたり

ウイルスをもっている人の嘔吐物などを処理したりしたときなどに

感染します。

 

 

そんな記憶はないんだけどなー。

 

 

今月は忘年会シーズン。

職場や友達が酔って吐いちゃったりとか、

嘔吐物が落ちてたりすることがあるので

街に繰り出すときは十分に気を付けて

マスクをしたり、建物に入ったら手洗い・消毒をするなどをして

感染しないように注意してくださいね!!

 

 

 

ちなみに今月の金曜と土曜は

忘年会で酔って吐いてしまう人に

予防として、針のついたシールを

一つプレゼントしているので、

お酒に弱い人は、是非お試しあれ!!

 

 

では、また一週間、

年末までがんばりましょー!!

 

宮町通り宮町郵便局2F
 
青葉区宮町2-1-47-2F
 
022-268-0855
 
宮町鍼灸整骨院
 
受付時間
月~金 9:00~20:00
土 9:00~18:00
日 9:00~13:00
祝 9:00~17:00
 
昼休みなしで診療中です!!
 
各種保険取扱い・交通事故・労災
 
スポーツ外傷・実費マッサージ
 
お気軽にご相談下さい!

 【年末年始の休診日】

年末は12月29日(日)午後13:00まで

年始は1月3日(日)までお休みをいただきますのでよろしくお願い申し上げます。

年始は1月4日(土)9:00から通常診療いたします。

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内