Blog記事一覧 > きままブログ > こむら返り!!!

こむら返り!!!

2014.02.18 | Category: きままブログ

こんにちは晴れ

あおちゃんですムード

 

またまた 大雪 降りましたね~

今回の雪は前回と違い、湿り気のある雪だったので

雪かきする雪は重かったですし

道路はぐちゃぐちゃになるわで悲惨な状態でした。

 

仕事終わり、調度良い交通機関のないわたしは

あの雪の中を40分ほどかけて歩いて帰ったのですがあせあせ (飛び散る汗)

あまりにも足場が悪すぎて途中で心が折れそうになりましたげっそり (顔)

 

やっとのことで家に着いたときには、上着もブーツもずぶ濡れ。

 

防水加工のされていないブーツしか持っていなかったため、

足は感覚が無くなるほど冷たくなってしまいました。

自業自得ですね雷

 

その日の夜布団で寝ていたら

片方の足の脛がつって目が覚め、脛をのばそうとしたら今度は同じ方の足のふくらはぎがつり、

さらに反対足の土踏まずがつるという・・・

もうどうしたら良いのか分からない状態になりました。

 

おそらく歩きすぎと冷えが原因かと思います。

 

寝ている間は体温が起きているときよりも下がります。

身体が冷えたまま眠ると、血行の流れも悪くなり足のつりやすい状況になります。

 

もしこむら返りを起こしてしまったら、

ゆっくり反動をつけずに伸ばしましょう。

 

反動をつけると、肉離れを起こしてしまうこともあります。

 

足がつったときの有効的なつぼは、

足三里 膝のお皿の外側にあるくぼみから指4本分下。

     脛の骨の外側。

 

陽陵泉 膝の外側で骨が出ているところの下。

 

承山 アキレス腱を辿っていくとふくらはぎの盛り上がりにぶつかったところ。

 

足がつったときは余裕がないかと思いますが、

思い出せたら上のようなつぼをゆっくり押してみることをおすすめします!

 

 

 

ちなみに防水加工のされている靴を次の日即買いました!

きっとこれで大丈夫!

 

では今日はこのへんで♪

 

へばね~

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内