Blog記事一覧 > 健康 > バレンタイン~♪

バレンタイン~♪

2014.02.17 | Category: 健康

おばんです!しーちゃんです★

 

 

先々週、先週と・・・

ものすごい雪でしたが、皆さん大丈夫だったでしょうか?

 

私も玄関前に雪が降り積もって

家の扉を開けるのが大変でした雪 ぷっくっくな顔

 

 

さて、先週14日はバレンタインデーでしたが、

皆さんは好きな人からバレンタインは貰えましたか?

またはあげることができましたか?

 

 

バレンタインは男性の先生方も

チョコをもらったみたいで、

なんだか羨ましい日でした。

 

 

 

チョコといえば、

太るイメージが強いですが、

 

実はチョコにも痩せる効果があるものがあるんです。

 

 

それは・・・

 

 

カカオ70%以上を含んだダークチョコレート。

 

一日50gを目安に食べるといいみたいです。

(板チョコなら一日2分の1ぐらい、粒チョコなら3,4個が目安みたいです。)

 

三食きちんと栄養のとれたものを食べることが最低条件ですけどね!

 

 

食前20分前に食べると

血糖値をすばやく上げてくれるので、

食欲が抑えられて食べ過ぎるのを防いでくれるみたいです。

 

食事の量を減らしたいときは

食後に食べるといいみたいです。

 

 

 

カカオが少ないミルクチョコレートだと

余分な脂肪分が多いので、かえって太る結果になりますよー。

 

 

 

他にもチョコレートには嬉しいことがいっぱいで、

 

脂肪が血液中に残るのを防いでくれるので

結果として体脂肪が上がりにくくなったり、

 

チョコに含まれるポリフェノールには

ガンや動脈硬化、胃潰瘍、アレルギーの予防、

 

あと、ストレスを減らす効果があり

コラーゲンを破壊するのを防いでくれるので

シワもできにくくなったり、

 

カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・食物繊維が

バランスよく含まれているので美肌効果にも繋がるし

 

集中力や記憶力を高める作用や、疲労回復効果、

血圧の上昇を防いだりする効果があるので

 

栄養バランスのとれた総合食品であるといえます。

 

 

どうりで昔チョコは薬として扱われたわけだわ~。

 

と、納得がいきました。

 

 

 

ちなみにこのことをあおちゃんに教えたところ

やる気満々でしたが、ミルクチョコレートじゃダメだよー!

と言ったらやる気を喪失してしまいました冷や汗2 (顔)

 

 

やはりチョコレートは甘い方が好きな方が多いみたいですね。

 

 

 

 

 

ホワイトチョコが食べれないしーちゃんでしたふらふら

私としてはむしろダークチョコ派なんですがねー。

 

 

 

 

では、また来週ー!

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内