Blog記事一覧 > きままブログ > サッカー日本代表、キリンは一度倒れたらやはり起き上がれなかった

サッカー日本代表、キリンは一度倒れたらやはり起き上がれなかった

2014.06.25 | Category: きままブログ

みなさん、こんにちは。

 

 

おしょーブタです。

 

 

 

 

W杯、日本・・・終わっちゃいましたね泣き顔げっそり (顔)

 

やっぱり・・・というか、案の定のグループリーグ最下位。

 

1勝もできずに、終了です。

 

 

 

まあ、順当といえばガチの順当。

 

FIFAランキングにきれいに沿った結果となりました。

 

 

そもそも、マスコミを中心として、日本代表の実力を過大評価し過ぎ!

 

ハードル上げ過ぎ!

 

 

逆に言えば、他国を侮りすぎ!

 

 

なんとかアジアの代表になれただけで、まだまだ世界の壁は厚く高い!

 

 

でも、まあそんな中、日本代表もよく頑張りましたよ。

 

 

 

これから帰国していろいろと言われるかと思いますが、

 

勝ち負けはつきもの、勝って栄光と賞賛を手に入れるものがあれば、必ずその逆も生まれます。

 

 

あの、スペインだって、イタリアだって、イングランドだって・・・

 

 

こんなおそろしいチームでさえ本選出場がかなわなかったのです。

 

正直、この3チームどこと戦っても、日本が勝てる気はまったくしない。

 

 

 

そんなシビアな大会だったのですから、

 

その代表に選ばれた日本のトップ選手たちです。

 

 

いまはただ拍手を贈りたいだけです。

 

堂々と帰ってきて、再起を期待します。

 

 

ちなみに、今日のタイトルのキリン・・・は、

 

W杯出場の32カ国を動物にたとえると・・・という記事がありまして、

 

日本は「キリン」と見られたわけで。

 

その説明が・・・「猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない」

 

・・・おおっ!まさに初戦のコートジボワール戦で倒れてしまって、立ち上がれず・・・。

 

 

ちなみに、奇跡の逆転で本選出場を勝ち取ったギリシャは「カメレオン」

 

その説明は・・・「多くのものにとって取るに足らない存在だが、生き残る術を心得ている」

 

 

これも、おおおおおっ!!ですね。まさに生き残っちゃいました!

 

すごい!

 

 

さて、サッカー日本代表が1勝も出来ずに敗退し、

 

一方、日本プロ野球では、セパ交流戦が行われていましたが、それもほぼ終了。

 

 

我が、東北楽天ゴールデンイーグルスは、9勝16敗と大きく負け越し、最下位転落です。

 

 

宮町鍼灸整骨院では、ポイントカードというのを作っていて、

IMG_1868[1]

来院のたびに、ペタッとハンコ押して、たまるとちょっとうれしいことがある・・・というものですが、

 

 

このポイントが、楽天やベガルタや、

 

各種日本代表のチームなどが勝利すると、ボーナスポイントが押される・・・という仕組みなのですが、

 

 

今月、日本は勝てないわ、楽天は負けてばっかりだわで、ぜんぜんポイントサービスできませんでした。

 

 

ちょっと、うすら寒い東北でございます。

 

 

7月からは、盛り上がればいいんだけれども・・・・。

 

 

 

おしょーブタ

 

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内