Blog記事一覧 > きままブログ > 仙台市 急性扁桃炎をあまくみると痛い目に?

仙台市 急性扁桃炎をあまくみると痛い目に?

2016.07.16 | Category: きままブログ

みなさんこんにちは、村田です。

先週は急性扁桃炎で病院に入院してしまいました。

入院してみて感じたことは、意外に喉の痛みや扁桃炎で高熱や水、食物を摂取出来ずに、点滴をしている患者さんが大変多いということを感じました。

急性扁桃炎でもステロイドホルモンを投与されている患者さんもいらしてビックリしました。

みなさんもたかが「喉の痛み」と思わずに早く病院に行って治してくださいね。

扁桃炎では高熱を出すのが特徴で喉が張れ痛みのために「水」を飲めなくなってしまうと、脱水で命の危険もあるので気をつけましょう。

やはり、健康で仕事や趣味などが出来ることがいかに尊いことかしみじみと感じた時間でした。

それでは、皆様も「風邪」など引かないように気をつけてお過ごしください。

by 村田

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内