Blog記事一覧 > きままブログ > 『筋肉は全身繋がっている?』

『筋肉は全身繋がっている?』

2016.08.03 | Category: きままブログ

 

みなさまこんにちわ、聖闘士星矢(青銅)でございます。

最近よくテレビでも耳にすることが多い、筋膜について少しだけお話します。

筋膜というのは筋肉の表面を包んでいるもので、筋肉の深部まで連続しており、全身繋がっているといわれています。

全身が繋がっている筋膜のどこかに異常が出れば、それに関連する動きが悪くなります。

また、感覚神経は表面の筋膜に多く存在するため、身体の痛みにも関わってきます。

このように、局所だけでなく繋がりをを持って疼痛と可動域制限を引き起こします。

例を挙げると、足底からふくらはぎにかけての筋膜調整をしただけで脊柱の動きが改善したり、頭部を緩めるだけで腰の疼痛が緩和して可動域が改善したり、ということがあります。

このような症例から、足つぼマッサージやヘッドアイなどのリラクゼーションメニューはリラックスするだけでなく、腰痛や肩こりのある人にもオススメできるメニューだといえます。

ぜひ試してみてくださいね!

では、また来週!

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内