Blog記事一覧 > きままブログ > 仙台市 いよいよ憲法改正か?

仙台市 いよいよ憲法改正か?

2016.08.20 | Category: きままブログ

みなさん、こんにちは、村田です。

いよいよ憲法草案が上がって来ました。これで憲法改正が現実味を帯びてきました。

草案では第1条(天皇)で天皇を元首として、日本国の象徴は変わらないようですね。

また、これに伴い第3条で日の丸、君が代は国旗、国歌とする。

と、なっています。

今までは、法律で国旗、国歌斉唱を定められていましたが今度は憲法です。

しかし、良く考えてみましょう・・・・・?

日章旗、君が代で何を連想しますか・・・・・?

多分、軍国主義、ファシズムなどなど

嫌な事ばかり連想してしまいますね。

でも君が代は古今和歌集の中の和歌からとったと言われています。

君は「天皇」を指しているわけでもなく、ましてや、「男」「女」ではないのです。

日本国に住んでいる国民すべてを指しているのです。

もう一度「君が代」の歌をよく考えてみることも必要なのかもしれません。

また、日本人だけが知らないこと・・・・・?

知っている方も多いかもしれませんが、

「天皇」は「ローマ法王」と同格なのです。

だから渡米し空港まで大統領がホワイトタイで出迎えるのです。

日本のことは外国人の方が詳しいかもしれませんね。

それでは、一度「君が代」の意味を考えてみましょう。

また来週・・・!

by 村田

 

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内