Blog記事一覧 > 健康,解毒・デトックス > 解毒(デトックス)について

解毒(デトックス)について

2016.11.11 | Category: 健康,解毒・デトックス

みなさん、こんにちは。

 

宮町鍼灸整骨院 院長のおしょーです。

 

 

今日は解毒(デトックス)について、宮町鍼灸整骨院の取り組みについてお話します。

 

 

実体験に基づき申し上げますと・・・

 

例えば、飲み会の翌日とか、

 

暴飲暴食した翌日とか、

 

体にあまり良くなさそうな添加物いっぱいのものを食べた翌日とか、

 

 

その目覚めがいつもと較べてよくない・・・

 

なんてことを感じませんか?

 

 

 

僕はテキメンに感じまくります。

 

目覚めどころか、夜寝ている間も寝苦しいです。

 

目覚めが良くない・・・というのは、

 

僕の場合、疲労がまったく抜けていない、どころか、

 

むしろ昨日の寝る前より疲れているほどです。

 

 

 

こんな時は、身体の中に余計なものが溜まりまくりで、

 

正常な自然治癒力や回復力も低下しています。

 

 

中医学では、こうして体調を崩してしまうパターンを、

 

“飲食不節”といって飲食の摂取状況の悪さから、臓腑氣血を傷めて疾病の原因や体質悪化の原因となるとされています。

 

 

そりゃあそうですよ!

 

 

そんなこと改めて言われなくてもわかりますよね。

 

 

食べ過ぎ、飲み過ぎ、不規則な食生活、栄養に偏りのある食生活、身体に悪い添加物いっぱいの食生活・・・

 

 

こんな状態だったら、

 

肥満はもちろん、血液はどろどろ、血圧も上がって、脳や心臓に悪影響はあるし、糖尿病になるし、肝臓や腎臓も壊すし・・・

 

確実に寿命を縮めますね。

 

 

 

もちろんこんな食生活をしないことが一番なのですが、

 

 

そうは言っても世の中にはつきあいてものもあるし、

 

身体に悪いとわかっていても食べたい!飲みたい!時もあります。

 

 

そして、そんな状況で食べてしまった時・・・

 

 

ぜひとも、身体の中に入れてしまった“毒”を排出しましょう!

 

 

その方法は・・・

 

 

 

次回ね手 (パー)

 

 

おしょー

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内