Blog記事一覧 > きままブログ > 野球肘について

野球肘について

2017.02.07 | Category: きままブログ

こんにちはナギです!

私、小中高と野球をやっていまして、現在でも草野球をするほどの「野球バカ」なんです冷や汗 (顔)

草野球では慣れないピッチャーなどやらせていただいているのですが、昔みたいに全力で投げることはできなくなってきているのも現実ですねたらーっ (汗)

中学3年生の春に野球肘になり、それ以来ずっとボールを投げるたびに鋭い痛みが・・・

野球肘になった時に「放っておいたら楽になるだろう」という安易な考えで放置していたのですが、今考えると適切な処置・治療をしておくべきだったと後悔しています。

数多くの野球小僧を苦しめてきた「野球肘」

投球回数の減ってきたオフシーズン、野球肘を治すのであれば絶好の機会ですexclamation

宮町鍼灸整骨院は野球小僧のお越しをお待ちしております晴れ

 

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内