Blog記事一覧 > きままブログ > 交通事故に遭ってしまったら。。。

交通事故に遭ってしまったら。。。

2017.03.20 | Category: きままブログ

みなさんこんにちは

 

本日は春分の日。暑さ寒さも彼岸まで。これから温かくなっていくのでしょうね!

テンクルパーはこの季節が一番好きで、昨日も近くの公園に行って梅の花の香りに癒されてきました。

 

花粉症の人にはめちゃくちゃ辛い時期ですが今年も幸いかからず乗り切れそうな私でした。

 

さて、行楽日和の今日この頃。

 

連休で遠出の方なのか、他県ナンバーを多く目にしました。

 

3連休の疲れと陽気で居眠り運転に注意ですよ!!

 

この間もX橋のたもとで3台がからむ玉突き事故を目撃してしまいました(瞬間ではないですが・・・)。

救急車も来ており、変に立ち入ったりはしませんでしたが、こういう時に知識があるとないとでは大きく違うんですよね。。。。

 

交通事故に遭っておけがをされた場合、まずは病院に行きますよね?

そんな時に治療費はどうするの?となりますが、自分の加入する保険会社さんもしくは加害者の加入する保険会社さんにあらかじめ・・・・病院へ行ってみますと伝えれば帰りにお支払いをする必要がなく帰って来れます。

 

ただ、テンクルパーも経験しましたが、土曜日や休日の病院へ行く場合、保険会社と連絡がつかなくて全額自分で立て替えることがあります。

 

ちゃんと後日返金されますが、一時的に1~2万円くらい負担する場合があるので気をつけてくださいね。

 

一回目の病院がどんな病院へ行くかで後々の対応が変わってくる場合があります。

救急車で搬送された場合は自分の意思に関係なく運ばれてしまうことが多いので選択肢はありませんが、自分で行く場合にしっかりコミュニケーションの取れる先生のところに行くのが一番です。

 

お医者さんも人です。色々な先生がいて、自分のところでしか認めない人、他の病院や検査機関をどんどん進んで紹介してくださる先生、得意疾患をお持ちの先生など。。。

 

とは言え、日頃お世話になっているならまだしも、どんな先生がいるか分からないですよね??

当院では連携を取っている整形外科の先生がおり、症状にあわせて専門病院も紹介してくれるので安心です。

 

当然ながら、痛みは相手に見えないですよね?

その中で、治療を行う根拠が見えないと保険会社(加害者)は補償を行えないのです。

 

その為、一度レントゲンを取って異常なしとなって安心ではありません。

例えば以下の写真をみていただければ分かりますが、普通にレントゲンを撮り異常なしと思われても・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見る限り異常なしですが、この通りの別の方向で撮影すると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

骨折が見つかり、オペとなりました。※交通事故の怪我の方レントゲン画像ではございません

 

全てを疑っては医療が成り立ちませんが適切な処置がなされるにはしっかりと症状を聞き、気軽に相談できる先生がいちばん。

このように明らかな症状が目に見えると保険会社(加害者)も納得して治療を進めていくことが出来ます。

 

両者の立場を尊重しつつ、整骨院ではより早くお身体の回復するように力を発揮し、状況に応じて専門病院への紹介を行っていきます。

 

以下に事故に遭った時に見ておくとわかりやすいサイトがあったので載せておきます。

https://www.jicobengo.com/manual/accident-first.html

 

もし交通事故に遭われた・遭った方がお近くにいらっしゃれば当院へ

どうぞお気軽に相談ください!

 

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内