Blog記事一覧 > 交通事故 > テンクルパーの事故記録ケース1★

テンクルパーの事故記録ケース1★

2013.10.10 | Category: 交通事故

こんばんわ!

 

季節外れもいいとこ...

 

なぜ10月にもなって猛暑日が日本で観測されるやらもうやだ〜 (悲しい顔)

 

しかも豪雪地帯の新潟でなんて…

 

本当に異常気象なんでしょうね。

 

さて、おしょー先生からも紹介されましたが

 

テンクルパーは交通事故の経験があります。

 

それも3回double exclamation

 

二度あることは三度あるといいますが、まぁ酷いもんですよ...

 

中でも1回目は僕が3歳の時に道路を横断中に車に轢かれ、

 

冗談抜きで、オーバーでもなく20メートルくらい跳ね飛ばされたんですふらふら

 

不幸中の幸いといいますか、凄まじい生命力なのか、何かの運命なのか、

 

脳挫傷・鎖骨骨折・頚椎損傷

 

という大怪我をしたにもかかわらず生き延びました(笑)

 

事故当初は入院し、目が覚めたときに

 

「じぃ…左が動かない…変だ…」

 

と泊り込みで看病していた祖父に声をかけたそうであせあせ (飛び散る汗)

 

脳挫傷をしていたんだから当たり前ですが(汗)

 

当初は左半身が麻痺した状態だったんですが

 

3歳だったのが幸い!?

 

脳も未発達だったからなのか今では普通に生活しております指でOK

 

しかしここまでが大変だったんですねぇ~

 

こんな大事故だったのに相手が自賠責保険のみの加入者だったんです爆弾

 

自賠責保険とは『車の所有者が強制的に入る保険』ということまではご存知の方も多数いらっしゃるでしょう。

 

じゃあ自賠責とはどういう保証??かというと、

 

事故に遭った被害者が最低限の治療を受けられるようにするための保険で、

 

上限120万円まで保証されます。

 

そして手術や長期入院があった際など120万円を超える場合に

 

本来は加害者が支払わなければいけないのですがその超過分を補うのが

 

任意保険と言います。

 

なのでテンクルパーのケースでは3ヶ月近い入院と、その後定期検診など小学校の高学年まで通いましたが、その治療費はまぁ結構な額になったはずです...

 

しかし...

 

超過分どころか自賠責分すらも数年間貰っていなかったんですふらふら

 

なぜかというと...

 

父親が相談した相手が、父自身が加入している保険の地域担当者だったのですが、その人が今後一切をその担当者に委ねる旨の書面を書かせたにも関わらず、案件を放置しちゃったんです。

 

自賠責には請求時効2年間というものがあるのですが、治療が長引く場合に申請すれば時効が発生しなくなるにも関わらず申請を怠りなんと時効を過ぎちゃったんですむかっ (怒り)

 

確かに相談した人が弁護士でなかったのはいけなかったでしょうが...

 

そんなこんなでまぁ大変でしたよ。

 

小さいころの出来事で一切記憶はございませんが(笑)

 

でもしっかり覚えている事。

 

中学校始めの体力測定の時点でテンクルパーの左手の握力は3kgしかなかったあせあせ (飛び散る汗)

 

さんざん

 

「どうやったらそんな数字が出るんだよ」

「微調整して力入れたって普通6・7キロは超えるでしょ?」

 

って言われましたなぁたらーっ (汗)

 

そりゃそうでしょ。

 

右で試したって軽く超えますからねぇ。

 

ただ当時は大真面目にそんなもんだったんです。

 

病院ではちょっと診察して終わり。

 

先日おしょー先生も書いていましたが、

 

事故に遭ったときに整骨院のせの字も知らなかったテンクルパーは

 

 

自然治癒力に任せるのみ・・・

 

当時、整骨院の存在さえ・業務内容さえ少しでも親が知っていたら、

 

3歳から中学校まで握力もろくに無いなんてことは起きなかっただろうに。

 

こればかりは仕方が無いですね!

 

 

でも今では取り合えず30キロ近くはありますよ(笑)

 

 

それでも一般男性よりは低いでしょうがあせあせ (飛び散る汗)

 

でも当時のテンクルパーからすれば大進歩ですよ!

 

おかげで交通事故にも精通してきましたしexclamation

 

皆さん交通事故について質問が分からないことがありましたら、弁護士か行政書士か当院のスタッフやテンクルパーに相談してくださいね。

 

親身になってお答えいたします。

 

長くなったのでまた来週書きますがちょいと愚痴を混ぜつつ

 

リアルなテンクルパーの記録をつづります(笑)

 

皆さんの参考になれば・・・ひらめき

 

それでは寒暖の差も激しいので風邪をひかないように気をつけてくださいねexclamation

 

宮町通り宮町郵便局2F

青葉区宮町2-1-47-2F

022-268-0855

宮町鍼灸整骨院

受付時間
月~金 9:00~20:00
土   9:00~18:00
日   9:00~13:00
祝   9:00~17:00

昼休みなしで診療中です!!

各種保険取扱い・交通事故・労災
スポーツ外傷・実費マッサージ

お気軽にご相談下さい!

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内