意外と痛い。

2013.10.28 | Category: きままブログ,鍼灸

おばんですー。しーちゃんです!

 

 

いやぁ、先週はずっと雨続きで

走れなかった私ですが、

皆さんは走っていましたか?

 

今月はずっとランニングの事について

書いていましたが、それも今日まで。

来月からはまた別の話をしていこうかと

思っている訳ですが、

 

 

今日は何について話そうかな?

なんて考えていたのですが、

今日は足の疲れによさげなつぼを

ピックアップしていこうかと思います目

 

 

1.大腿部のツボ

●風市(ふうし)

「気をつけ」の姿勢で立った時に中指が当たるところ。

腸脛靭帯という太い靭帯の中にあり、

大腿部側面の疲労に有効。



●血海(けっかい)

膝蓋骨(お皿の骨)の内側縁の延長線上、膝蓋骨から3寸(指4本分)上のところ。

内側広筋という筋肉の上にある。

大腿部前面、特に、ひざ関節付近の疲労に有効。



●箕門(きもん)

血海から6寸(指4本分×2)上。

大腿直筋と縫工筋という筋肉の間にある。

大腿部前面の全体的な疲労に有効。

 



2.ひざ関節部のツボ

●委中(いちゅう)

ひざの真裏で、ひざを曲げた時にしわがよる部分があるが、その真ん中。

ひざ関節、大腿部、下腿部、いずれの疲労にも有効。



3.下腿部

●足三里(あしさんり)

脛骨(すねの骨)を下からすり上げてきて止まるところの2寸(指3本分)外側。

前脛骨筋という筋肉の中にあります。

下腿部前面及び足関節部の疲労に有効。



●承山(しょうざん)

アキレス腱からふくらはぎの筋肉に移る中央のくぼみ。

腓腹筋という筋肉の下縁にある。

下腿部の疲労に有効。

 

 

↓大体の場所はこんな感じです。

tubo_contents_fig_004

 

 

皆さんも、走る機会があれば

押してみてくださいね〜。

 

 

さらに詳しいつぼは当院の鍼灸師まで!

 

 

では今日はこれにて。

また来週ー!

 

 

 

宮町通り宮町郵便局2F

青葉区宮町2-1-47-2F

 

022-268-0855

 

宮町鍼灸整骨院

 

受付時間
月~金 9:00~20:00
土   9:00~18:00
日   9:00~13:00
祝   9:00~17:00

 

昼休みなしで診療中です!!

 

各種保険取扱い・交通事故・労災
スポーツ外傷・実費マッサージ

 

お気軽にご相談下さい!

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日なし
年末年始・盆期間中のみ休診
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内