ホーム > Blog記事一覧 > きままブログの記事一覧

スタッフも始めたバターコーヒーダイエット☆

2017.01.18 | Category: きままブログ

お正月もあけ、どんと際も終わり、数年来の寒波もやってきた今日この頃。

 

しばらく目を背けてきた現実にがっかり・・・・

 

たしかにお正月はこれでもかと喰うちゃ寝しとりましたが、

入社時に体脂肪率8%だった身体も気が付けば20%強!!体重15キロ増!!!!

 

神様はそんなワタクシを戒める為か、救いの為か

宮町鍼灸整骨院で取り扱う新商材として≪MCTオイル≫なるものに出会わせてくれました。

IMG_6812

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いったいどういうものかというと,先日ナギさんもブログで紹介してくれましたが

ココナッツからMedium: Chain: Triglyceride:脂肪酸油

を抽出した10割中鎖脂肪酸油です。

通常よりも短時間で脂肪燃焼モードにしてくれる予定の物質を取ることにより、ダイエットの効果と認知症予防になるとかぴかぴか (新しい)

 

そのMCTオイルを使ったバターコーヒーダイエットをこの度初めて見ました。

方法はいたって簡単!

 

コーヒーに小さじ1~2杯たらし、さらにバターを同じ量くらい入れてそれをの飲むというもの。

IMG_6813

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来は≪グラスフェッドバター≫なる高級バターを使うのが身体に良いらしいのですが、

何と言っても日本に無い!!そして高い!

 

しょうがなく某北海道無塩バターを購入し、朝食をバターコーヒーにかえてスタート!!

IMG_6814

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見油が浮いているのがダメ!って思うかもしれませんね。

わたくしも、昔なら絶対こんなの飲めないと思っていたでしょうが、二郎系に慣れたせいか!?

 

気にせず飲めました。

 

MCTオイルだけ入れると見た目は油膜がありますが無味無臭!!

目をつぶればさっぱりわからないですよ!

 

1/17時点で68kg、体脂肪率24.5%の身体は、

1/18朝の時点で昨日より厚着して68kg、体脂肪率23.8%に。

 

まだまだ誤差の範囲内ですが果たして順調に下降線をたどるのか??

 

こうご期待。

 

テンクルパーでした。

 

 

 

凍った道で転んでしまったら!

2017.01.13 | Category: きままブログ

みなさん、こんにちは。

 

おしょーブタです。

 

 

 

今シーズン最強の寒波襲来!ということで、ここ仙台もとても寒い日が続いています。昨日は雪も降って、道もカチカチに凍結しているところも多くて、危険なことこの上ないです。

 

今日は、みなさんがなるべく転ばないよう祈りをこめて、凍った道を歩くコツをお伝えします。

 

■超滑る危険地帯を知る

まずは、できるだけ滑らない所を選んで歩くのが大切です。逆に「こういう所は絶対滑るから踏み入れない」「絶対滑るから細心の注意を払う」という注意が必要です。

 

超滑るところ① 車道

車道は、車の走行により雪が踏み固められるうえ、タイヤの摩擦や車体からの熱で雪の表面が融けたあとに、再び凍ってつるつるになっています。また轍が氷の凸凹になっていて、これがまた恐ろしく滑ります。

 

超滑るところ② 横断歩道などの白線

横断歩道の白線部は、染料により水が染み込みません。そのため薄い氷膜ができやすく、予想以上に滑る場合があります。

 

超滑るところ③ 店や地下鉄の出入り口付近

人通りがあるところは、雪が踏み固められてつるつるになっているほか、傾斜がある場合もあり、とても滑りやすくなっているので注意が必要です。

 

超滑るところ④ バスやタクシーの乗降場所

人や車で踏み固められ滑りやすくなっていることが多いです。段差もあるため、降りた瞬間に転倒する危険性がとても高いです。

 

 

■転ばない歩き方をマスターする

転倒によるケガなどは、圧倒的に女性が多いことが報告されています。これは体力や筋力に関係しているため、日ごろから腰や背筋を柔軟にし、バランスの取れる体づくりをしておくことが大切です。

そして歩き方もちょっとしたコツをつかむことで、グッとバランスが上がり転びにくくなります。

 

転ばない歩き方① 小さな歩幅で歩く
大股で重心移動が大きければ大きいほど、転倒のリスクは大きくなります。ゆっくり、小さな歩幅で歩くと転倒のリスクはグッと減ります。

 

転ばない歩き方② 靴の裏全体をつけて歩く
重心は前におき、できるだけ足の裏全体を路面につける意識で歩く。靴の中の足の指を意識すると、それだけで足の裏全体で歩く形になります。

 

転ばない歩き方③ 滑るものだと心得て歩く

凍った道は、必ず滑る。当たり前です。そう当たり前なのです。むしろもっと滑るスケートリンクを歩いているくらいの意識で歩きましょう。すると凍った道を歩くことに余裕さえ感じるようになります。脳がだまされて、注意の意識や身体のバランスセンサー、筋肉の使い方のレベルが上がっているからです。

 

 

それでも転んでしまったら、宮町鍼灸整骨院へどうぞ!

 

凍った道に限らず、転倒事故によるけがで、最も多いのが「頭部」、次に多いのが「脚部」「腰部」「足部」の順で、特に頭部と脚部で全体の70%を占めているそうです。

もし、転んで頭を打ってしまったら、まず寝かせて安静を保つこと。吐き気や冷や汗、意識がない、手足の麻痺などの症状が出ていたら、すぐに救急車を呼びましょう。

滑って足首を捻った、転倒して脚や腰を強く路面にぶつけた、手をついたとき手首や肘を痛めた、といったときは、宮町鍼灸整骨院へどうぞ。

今週末が、寒さのピークだそうです。

週末は病院も閉まっていますから、転倒の怪我でお困りの際は、どうぞお越しください。完璧な応急処置をさせていただきます!

冬将軍の訪れ

2017.01.13 | Category: きままブログ

皆さんこんにちはナギですひらめき

年末年始は暖かくて過ごしやすかったのですが、今週末にかけて冬将軍が猛威をふるっていますダッシュ (走り出すさま)

仙台市も朝方は雪化粧となりなしたね雪

センター試験のシーズンだけは避けてほしかったですバッド (下向き矢印)

この時期になると、東京の歩行者は各TV局の監視下にありますよね冷や汗 (顔)

不慣れな雪道を歩くのは本当に大変な事です。豪雪地帯出身の私もシーズン序盤は慎重に気を張って歩くので、職場に着くころには心身共にくたくたですあせあせ (飛び散る汗)

雪道の歩行は転倒の恐れがあり、冬は骨折や打撲、捻挫などの外傷が多くなる季節でもあります。

誤って転んだときに、足首をひねった・・・」

「転んで手を突いたときに手首をひねった・・・」

という患者様の声をこの季節はよく耳にするものです。

また、、

「ひねった時は痛くなかったけど時間が経つにつれてじんじん痛んできた・・」

「手首をひねったはずなのに、時間が経つにつれて腕全体に痛みと腫れが出てきた・・」

という声も聞きます。

そのうち痛みも和らいでいくだろう・・・家に帰って湿布を貼って・・・・は大きな間違いですexclamation

捻挫だと思っていたら骨折だった!!なんていう症例も珍しい事ではありません。。。

骨折を放置すると外見上の変化はもちろん、関節の可動域制限をきたし日常生活において大きな後遺症を残してしまう恐れが出てきてしまいます冷や汗2 (顔)

時間の経過とともに治癒期間も長引いてしまいます。初期の処置が今後を左右するといっても過言ではありません。

転んで怪我をしてしまったという方はその日のうちに整骨院に通院するようにお願いします!スタッフの心からの願いです。

当院は午前9時~午後8時までの受付をしており、昼休みもございません!!お気軽にお越し下さい!!

 

余談ですが、先日私、自宅前にて二回もヘットスライディングしました。。。今年の冬将軍も足元を狙う戦術みたいです・・・皆さんもお出かけの際は気をつけてください!

以上、ナギでしたひらめき

 

 

 

 

!!大好評!!MCTオイルダイエット!!

2017.01.12 | Category: きままブログ

こんにちはナギです

 

みなさん、先日放送された「おデブがアイドルに大変身!ダイエット総選挙2017」はご覧になっていただけたでしょうか?

 

当院でも扱っている「MCTオイル」がでていましたねグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

しかも、、数あるダイエット法の中でも、一番効果があったんですdouble exclamation

 

正直私自身も番組を見るまでは、MCTオイルダイエットの効果というものを疑っていたいたところがありましたが、その効果に驚きを隠せませんでしたあせあせ (飛び散る汗)

 

私もいろんなダイエット法を試しましたが、ネックとなってくるのが「空腹感」と「停滞期」なんですよねぇバッド (下向き矢印)

 

最初の二週間は体重が減るので毎日体重計に乗るのが楽しく感じるのですが、、一度停滞期に入ってしまうと運動をしても、食事制限をしても毎日同じ体重ふらふらむしろ前日よりも増えてるっったらーっ (汗)

 

食べられるものは低カロリーなものだけ、、、当然お腹もすきます、結局うまさ=カロリー数なんですよねショートケーキ

 

しかし、このMCTオイルには、体に蓄えた脂肪を元にエネルギーとして活用する「ケトン体」を効率的に作り出す成分が豊富に含まれており、ダイエット時の空腹および停滞期を軽減させてくれるんですexclamation

 

オイルと聞いて抵抗のある方も少なくはないと思いますが、このMCTオイルは消化吸収が良く、体脂肪として蓄積しにくい性質があるので安心してください!

 

ダイエットの頼もしい味方ですハート

 

まだまだ紹介したいことが沢山あるのですが、長くなってしまうので、もっと詳しく知りたい!という方は宮町鍼灸整骨院にお気軽にお越しくださいexclamation試飲も行っていますよグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

私も年末年始の暴飲暴食で体重が増えてしまったので(笑)これを機にMCTオイルダイエットを始めたいと思います!同志募ります!(笑)

 

週末にかけて大雪が予想されますので、お越しの際は足元に気を付けてください走る人

※売り切れ必至なのでお早めにお買い求めくださいexclamation

 

 

スリップ事故に要注意!人身傷害補償保険はつけるべき!?

2017.01.12 | Category: きままブログ

暖かい日が続いていると思ったら、やっぱり冬だと実感させられる雪ですね。

 

積雪があれば意識して滑らないように気を付けるでしょうが、朝方の何もないように見える橋や坂にご用心!

 

横手育ちの某スタッフは寒さに慣れて育ったはずなのに、家から出発した矢先に原付でダイブ!!

 

野球をやっていたから慣れたもの?ヘッドスライディングをかましたそうな(苦笑)

 

しかも一度のお出かけ時に2回も・・・・

 

宮城のアスファルトが牙をむいたか??

 

今回は単なる自爆で怪我もかすかな擦り傷のみ。

 

何故かバイクはかすり傷すらない無傷ですみましたが、そこに歩行者がいたら・・・

 

信号待ちの車がいたら・・・・

 

危なかったですね。

 

さて、今回は原付での単独事故でしたが車でも起こりうるアイスバーンでのスリップ事故。

 

相手がいる場合はもちろん事故の届け出が必要ですが、

 

このような場合もやはり必要ですよね・・・

IMG_6803

 

 

 

 

 

 

 

つい先月もフェイスブックで注意喚起しましたが、またもや同じ場所でこの通り。

 

 

この場合単独の物損事故ですが、むち打ちやハンドル外傷などの怪我をしてしまうと自分でお怪我の治療費を払わなければいけないですよね?

 

こんなときに人身傷害補償保険に加入があると自分のお怪我の分は全額補償してくれるんです。

 

しかも、物損事故だと基本的には大きな損害を与えない限り行政処分(減点や反則金)もなく、人身傷害補償はノーカウント事故といって利用しても等級・保険料は上がりません!!

 

普段は安全運転で絶対事故は起こさないという自信をお持ちのかたも突然のスリップは予期できないもの。

 

一度保険証券を見直してみてはいかがでしょうか?

 

交通事故に遭った・起こしてして怪我をしてしまった方はお気軽にご相談下さい!!

 

 

仙台市 今日はクリスマスイブ!

2016.12.24 | Category: きままブログ

みなさん、こんにちは村田です。

今日はクリスマスイブですね!

三連休の中日のクリスマスイブということでイベント会場では若いカップルで賑わうでしょうね黒ハート

しかし、浮かれでばかりはいられませんね!

こんの冬はインフルエンザに今もっとも警戒されている「ノロウィルス」です爆弾

人ごみに行くときは必ずマスクをして手洗いを励行しましょう。

ノロウィルスは少しのウィルスで感染また、「嘔吐物」「便」などからはかなりの確率で感染するので注意しましょう!

ノロウィルスの予防はやはり、手洗いです!

手洗いに勝るものなしですパンチ

恋人や家族などで外食するときは食べる前に「手洗い」

そして帰宅してからすぐに「手洗い」をするのが効果があるそうです!

流水で薬用の石鹸で丁寧に手洗いをして下さいね!

今日のクリスマスイブ恋人、家族で楽しんで下さいね!

それではまた来週・・・!

by 村田

 

応急処置について

2016.12.15 | Category: きままブログ

こんにちはナギです!

いきなりですが、皆さんは足や手などをひねったり、強く打ちつけてしまった時どのような処置をしていますか?

「湿布をはってそのまま放置・・・」

「とにかく我慢・・・」 という方も少なくないはずです。私自身も学校に入るまではそうでしたわーい (嬉しい顔)

しかし、受傷後の応急処置の方法が適切でなければ、痛めている場所を悪化させてしまったり、治るまでの時間が長引いてしまう恐れがあれます。

疼痛、発赤、腫脹、熱感、機能障害などといわゆる「炎症」と呼ばれているものが受傷直後にあった場合、応急処置が必要とされています。

一般的な応急処置の原則は、RICE処置であり、この処置をするとしないとでは患部の状態、治癒日数が違ってくるんです。

お米=Rice 同じスペルなので覚えやすいですよねおにぎり

「RICE処置」

R =Rest (安静)

I =Icing (冷却)

C = Compression (圧迫)

E = Elevation (拳上)        と4つの処置が炎症期には必要なんです!!

 

①Rest(安静)

基本中の基本ですね!スポーツ中であればすぐに競技を中止し、ケガをした場所に負担をかけないようにしなければなりません。

Icing (冷却)

方法は、水であったり氷であったりたくさんありますが、一番オーソドックスなのは氷のうですね。専用のアイスバックがなくてもビニール袋があればそれを代用して頂いても構いません。

アイシングの時間は、状況によって多少ばらつきはありますが、15~20分程冷やしてもらうといいと思います。

患部の腫れが引けるまでは24~72時間程度繰り返し行うと治りが早くなります。

長すぎても凍傷になってしまうので冷やしすぎにも注意が必要です!!

ケガ直後の湿布の貼付は内出血や痛みを増やしてしまう恐れがあるので使用しないほうがいいでしょう。

Compression (圧迫)

パッドを患部に当てて、その上から包帯を巻き、圧迫をします。

しかし、コンパートメント症候群の場合は例外で、圧迫はもちろん、次に述べる挙上も禁忌となります。

Elevation (拳上) 

患部を心臓よりも高く挙げることによって内出血の軽減や、疼痛を軽減させる効果があります。

 

本当に簡単に説明してしまったんですが、、

この処置をやるとやらないとでは治癒期間、後遺症ともに差が出てしまいます。

足元が不安定になる季節、「RICE]」をひとつ心に留めていただきたいです!!

以上、ナギでした!!

 

 

 

 

 

足首の捻挫は素人判断NG!!

2016.12.15 | Category: きままブログ

寒くなっていよいよ雪も降り始め、朝晩は路面の凍結するようになってきましたね!

 

気をつけないといけないのはツルンと滑って手を突いたり足首を捻ったり。

 

 

そんな時、素人判断はご用心!!

 

 

以下に極端ではありますが症例を載せます。

 

 

物を飛び越えようとして、あろうことか足裏ではなく側面で着地してしまった方の写真です。

 

 

受傷から3日目。

思い切り内出血して紫色にパンパンに腫れあがっています。

 

 

%e3%83%aa%e3%82%b9 %e3%82%8a%e3%81%99%ef%bc%92

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に運動中に体勢を崩し捻ってしまった患者さんです。

naika2-2naika2-1

 

 

 

 

 

 

 

 

パッと見ですが明らかに最初の患者さんが重症に見えますよね??

どちらの患者さんも重症なんです。信じられます??

 

 

そして、さらに言えば、後の例の患者さんは手術になった症例です。

 

じゃあ最初から病院へ行けば?と思うかもしれませんが、

 

かかりつけ医がいらっしゃりなんでも気兼ねなく意見を言える方はもちろんそうです。

 

ただ、どの分野も専門があり、手を得意としているところに足の人が行っても・・・

 

それに1例目は湿布のみで済まされたとか。。。

 

確かに患者さん自身もギプスなどの大掛かりな固定は仕事上厳しく拒否したでしょうが・・・

 

やはり身近な存在である整骨院をご利用ください!!

 

 

 

ノンスタイルの井上さんの交通事故後の対応って??

2016.12.14 | Category: きままブログ

交通事故担当の副院長です。

 

ニュースで話題になってましたが、車を運転中にタクシーと衝突して運転手に怪我を負わせたまま逃走したことが報じられました。。。。

 

このブログでも再三、注意喚起をしてきましたが、

接触事故を起こしてしまったら逃げちゃだめですよ!!ってやつを見事にやってしまったようですね・・・・

 

報道によると、井上さんが運転していた際に左隣を走っていたタクシーを追い越して車線変更をしようとした際に、タクシーの右前部と井上さんの車の左後部が接触し、タクシー運転手が全治2週間の怪我を負ったとか。

 

報道によってやや状況の説明に差異があるようですが、ここで私が思う事。

 

明らかにどちらかは嘘をついているのでは・・・?

 

井上さんの所属事務所の話?では、当たったかもしれないと思ったが確認せず帰宅し、警察からの連絡が来るまで事故について認識はなかったと。

 

事務所の話が事実ならば事故を起こしたのに救護せず逃げたという「救護義務違反」・事故があったのに警察に届けなかったという「報告義務違反」にはあたらないと思われます。

 

果たしてどうなのでしょうか・・・

 

以下に気になる点を述べます。

 

①井上さんの話が本当ならば。。。

皆さんも車を運転するならば急ブレーキの一つや二つは経験あると思います。

そして音がするかどうかの軽い接触程度ならば果たして怪我を負うものだろうか???

 

②タクシー運転手の話が本当で怪我を負っているのならば。。。

それなりに衝撃はあり気づかないはずがないのでは???

 

交通事故が起こり、病院へ行くと基本的に人身事故(人がけがをした事故)の場合、加害者の量刑を決めるために病院が発行する診断書が必要になります。

 

この診断書の全治。。。。日。。。。の部分によって加害者の量刑が決まります。

 

基本的に2週間以下の場合、被害者の強い意志が働かない限り不起訴処分となり罪には問われません。

 

なのでよほどのことがない限り2週間の安静加療を要するといわれ、実際にかかる治療機関とは異なります。

 

今回も全治2週間とされており、量刑上は不起訴になる可能性が高いですが、車の損傷具合はいかがなものか。

 

タクシーが相手であったことからドライブレコーダー等で加害者である井上さんがすぐに判明したのでしょうが。。。。

 

捜査の進捗が待たれますね。

 

当院では事故に詳しいスタッフがおり対応を細かくアドバイスいたします。

 

 

被害に遭われた方はお気軽にご相談ください!!

 

 

仙台市 開戦記念日に思う事!

2016.12.10 | Category: きままブログ

みなさん、こんにちは村田です。

昨日から仙台では光のページェントが始まりました。

街中はカップルでにぎわっている事でしょうね。

さて、12月8日は日本が連合国(アメリカ)に宣戦布告(開戦)した日です。

決して記念日など気楽に言えるものではありません。

この時の暗号コードネームが「トラ・トラ・トラ」でした。

この宣言でハワイの真珠湾を総攻撃したのです。

しかし、アメリカは事前に情報を握っていたので「エンタープライズ」などは先に退避させていたのです。

この開戦で勝てない戦争に日本は突入することになったのです。

そして多くの未来のある「若者」を戦地におくり続けたのです。

あるものは、愛する人をまたある者は愛する家族を残し戦死していったのです。

この二度と犯してはならない歴史(事実)をよく噛みしめながら光のページェントとクリスマスを楽しんで下さい。

それでは、寒さも厳しくなってきますので「風邪」「インフルエンザ」には気をつけてお過ごしください。

また、来週・・・・!

by 村田

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内