ホーム > Blog記事一覧 > 2014 7月の記事一覧

やってはいけない! ~坐骨神経痛の巻~

2014.07.30 | Category: 健康

みなさん、こんにちは。

 

おしょーブタです。

 

 

 

さて、ここ3ヶ月間ほど、苦しんで苦しみぬいた

 

おしょーブタの椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛も、

 

ようやく激痛のピークも過ぎたようで、だいぶ落ち着いてまいりました。

 

最近では痛みでのた打ち回ることもなくなってきました。

 

 

 

そして、先週このブログでご紹介しました、神経障害性疼痛のための薬「リリカ」の服用を中止し、

 

その離脱症状に、人生最悪の体調不良を経験していましたが、

 

それもようやく落ち着いてきたようです。

 

 

 

・・・つまり・・・・・・

 

だいぶニュートラルな体調に戻ってきました。手 (チョキ)

 

 

 

いやぁ~本当にどうなることかと思いましたよ。

 

痛い最中は、この先どうなってしまうんだか不安にもなりましたが、とりあえずは一息つけました。

 

 

 

で、おしょーブタも、この道の専門家として、

 

患者でありつつ、観察者であり、施術者としてじっくり自らの体を実験台にして、いろいろとやらせていただきました。

 

 

その三者の視点から、坐骨神経痛で、

 

これをやったらいけない!

 

これをやったら悪化する!

 

ということをいくつかお教えしますね。

 

 

 

実体験ものですから、100%実証済みの真実ではありますが、あくまで個人の体験による一つの意見として捉えて下さい。

 

 

①冷やすと悪化、温めると少し楽になる。

冷たいものをたくさん飲んだり、寒い格好をして体を冷やしたり、腹を出して寝たり・・・

とにかく腰回り、腹回りを冷やしてはいけません。腰の筋肉の血流が悪くなり、硬く緊張度が高まり痛みが強くなります。逆に心地よく温めると、腰の筋肉がほぐれて少し痛みが楽になります。あんまり熱すぎると逆効果のこともありますのでご注意を!ぬるめの入浴やシャワー当て、腹巻なんかもいいですよ。

 

②前傾姿勢は厳禁。特に長時間。

前傾姿勢といっても、極端な前屈みなんかでなくても危険です。どういうことかというと、立った姿勢で少しでも重心が前方に傾いているだけでも十分にダメージとなります。

おしょーブタの場合、キッチンでの作業が鬼門となりました。ほんの少し前重心なだけの作業でも、10分以上行い続けると激しく痛み始めます。

しかし面白いことに仕事でマッサージしているときも前傾姿勢ではあるのですが、もっと大胆に前傾姿勢でいかにも悪そうに見えますが、実はこっちの方が楽でした。手で押す=手で支えるとなって体重が分散していたからかもしれません。

 

③体重増加はあってはならない!

体重がかなり大きな負担となっています。特に立った姿勢でどんどん痛くなっていくタイプは、椎間板が重力に完全に負けて耐え切れなくなっています。

少しでも体重を減らせばその分楽になりますし、逆に増えてしまうと痛み倍増です。

 

④腰のマッサージは危険です。なるべくやらないように!

腰のヘルニアが原因だから、腰をほぐそう!と思ってマッサージなんかした日にゃあ、あとで泣きをみます。特にうつ伏せ状態での腰の骨回りの強いマッサージは絶対にしない方がいいでしょう。

最悪、腰のサイドからソフトに凝り固まった筋をほぐす程度です。

それ以外の場所、例えば実際に強い痛みの症状の出やすい、臀部、太もも裏、膝裏、ふくらはぎ、足などはやってもいいです。

もちろん、原因は腰のヘルニアからくる神経痛ですので、以下の部分には病巣は何もないのですが、ここのマッサージをおろそかにしてはいけません。

それぞれ痛くなった場所は、その痛みによって筋肉が強く緊張し、血流が悪くなって硬くなっています。

その状態では、神経痛の症状がより強く感じる結果となります。病巣とは関係ないとはいえ、その症状の出ている部分をほぐすだけでも、当面の痛みの緩和に十分効果を発揮します。

もちろん元から治ったわけではないので、またすぐに痛みがぶり返してしまいますが、それでも一時の痛みの緩和は、この病気と付き合っていく上で大事なインターバルとなることでしょう。

 

⑤電気治療はほとんど意味がありません。やってもやらなくても同じです。

通常の電気治療では、腰の椎間板付近まで影響を与えることはほとんどできません。周りの筋肉が少し血流がよくなってほぐれる程度です。改善にまで至ることはほぼないでしょう。

それならば是非、鍼治療をおすすめします。

 

⑥湿布もたぶんほとんど無意味。

いまは消炎鎮痛成分の入った湿布が主流ですが、病巣の炎症が強いときはそれなりの効果が期待できるかもしれませんが、物理的な神経圧迫などによる痛みには効きません。それに効くような成分は入っていませんので。気休めです。

 

⑦そして神経障害性疼痛薬「リリカ」にはじゅうぶん気をつけて!

おしょーブタ的には、できれば飲まないほうがよい!と個人的に思います。・・・後悔しましたし。

 

おしょーブタのヘルニアの突出は1cm弱なので、あるいは手術適応レベルでしたが、それでも少し時間はかかっちゃったけど、確実によくなってきています。

 

自己治癒能力とはすごいものです。

 

 

おしょーブタ

 

 

夏のアルコールは要注意!?

2014.07.30 | Category: きままブログ

みなさん、こんばんは!!

ビール大好きボブですcheeky

 

毎日暑い日が続きますねー晴れ

夏ですねー晴れ

炎天下でのむ冷えたビールはたまらない季節ですよねー

ビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビールビール

 

しかし、知っていますか??

お酒を飲むと肌が真っ赤に日焼けしやすくなるということを・・・・surprise

 

肌が痛むほどの真っ赤な日焼け・・・・

実はこれ、

肌が炎症を起こしている状態、

いわば、一種のヤケドです。

 

実はこの炎症、

アルコールを飲むことで、かなり悪化するんですあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

というのも、

肌の炎症にはプロスタグラジン」という物質が関係しているのですが、

 

アルコールがこの物質の作用を、悪い意味でサポートしてしまうからですsurprise

少し詳しく説明すると・・・

プロスタグラジンには、

 

enlightened血管をかくちょうする

enlightened炎症を起こす

enlightened痛みを強める

 

という作用があるのですが、この物質は、

肌が紫外線を受ける

肌の細胞に活性酸素が発生

活性酸素によって肌を作る脂質が酸化

酸化した脂質がプロスタグラジンを生成

 

・・・という流れで作られます。

つまり・・・・

長時間日光に浴びるだけでも、真っ赤に痛みを伴う日焼けになってしまうんですねcrying

 

ただ、アルコールが入ることで、その速度が、一気に高まります。

 

なぜか?

 

それは・・・・

 

アルコールには、

 

enlightened血管を拡張する

enlightened血流を促進する

 

という作用があるからなのですexclamation

プロスタグラジンの作用を助けてしまうんですねsurprise

 

また、プロスタグラジンの痛みを強める作用が、

頭痛・肩こり・腰痛・吐き気につながり、女性だと生理痛が悪化することもあるようです・・・surprise

 

真っ赤な日焼けだけでは治まらず、いろいろと障害の多いお酒と日差し・・・・。

気を付けなければいけませんね・・・・。

 

でも、

 

熱い日差しと冷えたお酒。

どちらも我慢するなんてありえない!っていう人は、(←ボブはその中の一人です笑)

 

夏の赤い野菜を食べるといいらしいです!!

 

enlightenedトマト

enlightenedスイカ

の2つがおススメらしいです!

どちらも、ビタミンCやB-カロテン、リコピンなどプロスタグラジンの原因となる活性酸素を減らす

坑酸化栄養素が豊富とのことです!!

特にスイカにはアントシニアという栄養素も含まれるため、目の日焼けにも効果があるらしいです!!

 

海で遊ぶならスイカ割り!!

ビールのお供にトマト!!

 

今年の夏は試してみてください!!

 

それではこの辺で・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

紫外線と乾燥 美容鍼灸

2014.07.29 | Category: 健康,鍼灸

こんにちは

あおちゃんです。

 

 

まだまだ暑い日が続きますね~

 

 

ジリジリの太陽を浴びるとお肌は乾燥しがちに。。。

乾燥は美容の大敵ですあせあせ (飛び散る汗)

 

 

微量な紫外線であっても繰り返し浴びていると、内部への侵入を防いで肌を守ろうとするため、

肌の表面は余分な角質が滞った「角質肥厚」の状態に。

一方、肌の内部はバリア機能が低下して水分が蒸散しやすくなるため、より乾燥が進んでしまいます。

 

 

バリア機能が低下した肌はとても無防備で、刺激を受けやすい状態です。
内部に紫外線が、たやすく侵入するので、乾燥はさらに進み、炎症が発生。

それがきっかけとなってメラニン色素が過剰に生成され、肌表面に色素沈着を起こしてしまいます。

 

 

肌のバリアは

汗と皮脂でできた表面の皮脂膜と、内側で水分を蓄えている角質層でできています。

潤い不足は衰えたような印象を与えます。

潤いは肌への刺激を跳ね返すのに欠かせません。

 

 

私も肌が乾燥しがちなのでケアしていきたいと思います。

 

 

当院での美容鍼灸で夏の紫外線で疲れてしまったお肌をケアしてみる事もおすすめします。

美容鍼灸でコラーゲンを生成し肌の潤いや弾力を回復させてみませんか?

 

 

 

では今日はこのへんで

 

 

 

へばね~

 

 

 

枝豆♪えっだまめー♪

2014.07.28 | Category: きままブログ,健康

おばんですー★ しーちゃんです!

 

 

やっとこさ今日、東北も梅雨明けしましたね!!

 

 

去年は梅雨明け宣言することなく

夏が終わってしまったので

今年も梅雨明け宣言することなく終わるのかと思いましたよー。

 

 

さて、これから本格的な夏に

なっていくわけですが、

 

夏と言えばなんだと思いますか?

 

心霊もの?

 

怖いのでやめときます。

 

 

そう!ビール!

 

といっても、私自体そんなにビールを飲むことがないので

 

今日はビールではなく、

 

大好きな枝豆の話です。

 

 

皆さん、飲みに出掛けたり、家で飲むときに

高確率で出てくる食べ物、

 

それが枝豆ですよね?

 

枝豆を食べたことが無いという方は

ほぼいないはずです。

 

 

さて、枝豆はなぜ飲み会の席でよく出てくるのか?

 

 

おいしいから??

 

確かにおいしいですね。

 

 

でも、それだけじゃないんです。

 

 

枝豆には良いことがいっぱい!!!

 

まず、二日酔いを防いでくれます!!

枝豆に含まれるタンパク質によって、二日酔いの原因である

アセトアルデヒドを分解してくれるという。

 

しかもそのたんぱく質に含まれているメチオニンという物質が

アルコールの分解を助けて肝臓の働きを軽減させる効果もあるんだとか。

 

 

そして、胃腸の働きを助けてくれるので

血液やエネルギーを体に与えて余分な水分を排出してくれるというデトックス効果もあります。

 

 

さらに、カルシウム、鉄分などのミネラルも含みつつ

ビタミンB1やビタミンB2、そして大豆には含まれないビタミンCも豊富なので

栄養価に優れた食べ物と言えるのです。

 

ビタミンCはメラニン色素の沈着を防いでくれるので

シミやそばかすを防ぐ働きもあります。

 

 

大豆にはないコリンという成分は

脂肪代謝を高めてくれる作用で、肝臓に脂肪が蓄積されるのを防いでくれます。

 

食物繊維が豊富なので腸の調子を整えてくれて、太りにくい体を作ってくれます。

 

 

高血圧の原因であるナトリウム(塩分)の排出を助け利尿作用を促すカリウムも多く含んでいるので

体内の水分量を調節し、むくみの解消にも繋がります。

 

 

 

以上をふまえた上で、今後飲んだ時に枝豆も一緒に食べてみてください。

 

なんだか次の日が違う感じがしてくると思います。

 

私もこの文を書いていたら

枝豆が食べたくなりました。

 

と、いうわけで、枝豆食べてきます。

 

今日はこのへんで。

 

また来週ー!

 

ちなみに枝豆を茹でるなら

水1Lに対して塩約大さじ2杯ぐらいが良いみたいですよー。

 

水を沸騰させて沸騰したら塩を入れ

事前に塩もみした枝豆をそのまま入れて3~5分茹でるという。

 

その後は自然に冷ますか、うちわなどで扇ぎながら冷ますのがいいみたいです!

 

皆さんもお試しあれ!

仙台市 飛行機があぶない?

2014.07.26 | Category: お知らせ,きままブログ

みなさん、こんにちは、村田です!

本当に暑い日が続きますね!

今日も32℃を超す勢いですね!

水分の補給も大事ですが、夜の熱帯夜も注意しなければなりませんね!

暑くて寝不足になり体力を奪われて結果的に熱中症になるという悪循環に陥りやすくなるのですよ!

これを防ぐには寝るときにアイスノンなどや足の太ももの前面に冷えぴたシートを2枚ずつ貼るといいですよ!

太ももの全面は血液量が多いのでその部分を冷やすと車のラジエータのように冷たい血液を体中を巡り、冷やしてくれるのです!

ちょっと試してみてくださいね!

本題に入りますが、ウルグアイの旅客機の撃墜事件からもう3件も飛行機事故が立て続けに墜落していますね!

昔から言われているように飛行機の墜落は連鎖するというジンクスがあるようです!

超能力者がこの飛行機は墜落するから搭乗しないほうがいいと言ったところ、「あいつは狂っている!ちょっとおかいしいやつだ」と笑い飛ばした人たちは、乗ってはいけない旅客機に搭乗し二度と戻って来ることはありませんでしたが、ただ一人その人のいうことを聞いた人だけが、助かったとある雑誌を昔読んだことがありますが、これってまんざら嘘でもなさそうですね!

私も本当に超能力があるかはわかりませんが、人間には「虫の知らせ」があるようにまんざら嘘や気のせいではなさそうですね!

また、墜落事故で亡くなったたくさんの人々に「黙とう」

ご冥福をお祈りします。

それでは、また来週・・・・・・・

8月のお盆期間中のお知らせ!

お盆期間は休まず診療いたします!但し、時間の変更があるのでご注意ください!

8月13日(水)~16日(土)までは朝9:00~17:00までの診療になりますのでよろしくお願いいたします!

 

事故に直面したら☆

2014.07.24 | Category: きままブログ,交通事故

この間の出来事。

 

 

 

雨の降る夜

 

 

 

 

キキーードカン‼︎

 

 

 

 

外から大きな音がして、

 

 

 

 

様子を見に行ってみるとバイクの自損事故でした。

 

 

 

 

 

なんでもチャリを避けようとしたらスリップして転倒したとかで。

 

 

 

一部始終見てたわけじゃ無いですから何も言えないけど、

 

 

 

自転車もかなりマナー悪い人が多いのですので今回はどうだったのか。

 

 

 

 

とりあえず怪我人はバイクの人のみで自転車の人は居ませんでした。

 

 

 

どういう状況かはともかく放置して行くかね…

 

 

 

 

テンクルパーが建物から降りて行くとうなだれている人がいて、

 

 

 

 

とりあえず怪我の酷さを確認。

 

 

 

意識有り

受け答えはしっかりしている

外傷は所々に擦過傷あり

 

それと打ち付けた部分が痛みにより動かせない。

 

 

ぱっと見は大丈夫そうだけど、実は重症な場合もあるし、ショックで気分が徐々に悪くなっている姿から、病院へ行く事を進め、

 

 

 

 

迎えに来られそうな人に連絡するように伝える。

 

 

 

その間にテンクルパーは休日夜間診療してくれる病院を検索!

 

 

 

 

仙台市の場合は休日当番医を案内してくれる番号があり、そこへ電話してみると…

 

 

 

 

某病院か、もしくは救急車を呼んでくださいと言われました。

 

 

 

 

怪我をされた方は家族に連絡するも、来れない状況ということで、

 

 

 

 

聞いてみると救急車を呼んで欲しいと言われたので電話しました。

 

 

 

 

何度か呼んだ事があるけどいつかけても緊張しますね(汗)

 

 

ただ聞かれた事に答えるだけなのに(笑)

 

 

 

 

 

後は救急隊員に任せ撤退しました。

 

 

 

 

後日わざわざ菓子折りを持参していらしてくださいましたが、怪我も酷くなく何よりでした。

 

 

 

 

救急車って呼ぶべきか呼ばないべきか迷うし、山梨かどこかでは呼んだけど自力で行けとの事で結局亡くなったり分からんものですよね。

 

 

 

 

 

今回も軽傷で済んでるかもしれませんでしたが、当番医案内の支持にしたがって呼びました。

 

 

 

迷った時は呼ぶべきですね!

 

 

 

 

皆さんも自転車・バイク・自動車の運転には要注意ですよ!

 

 

 

 

しっかり他方の立場を考えてマナーを守りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

卒リリカ!

2014.07.23 | Category: きままブログ,健康

みなさんこんにちは。

 

おしょーブタです。

 

 

さて、何回かに渡り、おしょーブタの坐骨神経痛と、

 

内服薬の「リリカ」の記事を書かせていただきましたが、

 

 

 

おしょーブタこのたび・・・ついに・・・・・・

 

 

卒リリカすることを決心いたしました。

 

 

 

 

・・・っていうか、もうやめちゃいました!

 

 

 

 

と、ところが・・・

 

これが大変な厄介なものだったようで、

 

いま、大変な目にあっていますもうやだ〜 (悲しい顔)

 

 

どういうことかと言いますと・・・

 

 

リリカの服用中止には、いろいろと問題があるようで、

 

本当に麻薬みたい・・・。

 

 

 

禁断症状ではないのでしょうが、依存形成がなされ、離脱症状があるというのです。

 

 

実は、いまこれに苦しまされています。

 

 

「くすりの勉強 -薬剤師のブログ‐」さんの記事にこんなのがありましたので、転載させていただきますと・・・

 

プレガバリンは通常、初期用量として1日150mgを1日2回に分けて投与し、その後1週間以上かけて300mg/日まで漸増する。

症状や腎機能などに応じて適宜増減するが、600mg/日を超えてはならないとされている。

同薬の用量に関しては、投与開始時だけでなく投与中止時にも注意が必要である。

添付文書の「重要な基本的注意」には、急激な投与中止により、不眠、悪心、頭痛、下痢、不安及び多汗症等の症状があらわれることがあるので、投与を中止する場合には、少なくとも1週間以上かけて徐々に減量すること」と記載されている。

一般に中枢神経系の薬剤は、反復投与による依存形成と、投与中断に伴う離脱症状が問題となる。

プレガバリンも、わが国に先立って実施された海外の臨床試験で、急な中止に伴う不眠や悪心、頭痛、下痢の報告が一部で認められた。

そのため、海外の添付文書では、最終用量が300mg/日(150mg/回を1日2回)以上の場合は、1週間の減量期を経て投与を中止するよう記載されている。

一方、わが国の国内第3相臨床試験においては、離脱症状の可能性が否定できない有害事象の発現率は減量期の有無によらずプラセボ群とほぼ同等であり、いずれも軽度か中等度で重篤なものはなかった。

ただし、投与中止時に漸減することにより有害事象の発現が抑えられると期待できることから、わが国の添付文書でも急な投与中止に対して注意喚起がなされることとなった。

実際、国内長期投与試験では、海外の添付文書に規定されたプロトコルに従って減量された後、中止するという手順が取られている。

以上から、プレガバリンを中止する際は、最終用量が150mg/日以下の場合は一度に中止してもよいが、300mg/日以上の場合は1週間の減量期間を設けた後、完全に中止することが望ましいと考えられる。

300mg/日以上のプレガバリンが一度に中止された場合は、重度の副作用が生じる可能性は低いものの安全性を考慮し、疑義照会を行って漸減を提案すべきだろう。

 

 

ーーーなのだそうで・・・。

 

いやーーー・・・参りましたよ。

 

現在、体調的には人生最悪更新中です。

 

 

だるい・・・・・

 

寝苦しい・・・・・

 

気力がわかない・・・・・

 

目を閉じるとめまい・・・・・

 

そして、なんとも表現し難いのですが、

 

体全体が・・・“不穏”なのであります。

 

何かが圧倒的におかしいのだけれど、その何かがよくわからない。

 

生命エネルギーも落ちているかんじです。

 

 

 

体内の歯車が少しずれて、いまやすべての歯車がおかしくなっているようなかんじ。

 

薬の成分が体内に残っているというよりは、

 

薬によって体の生理機能を変えられてしまったかのよう。

 

 

 

だから、いつか薬の成分が体から抜ければ・・・・という期待は持てず、

 

少しずつ元の生理機能やバランスが整っていくのを待つしかないような・・・。

 

 

いやー本当にそのうち戻ってくれるのでしょうか???

 

 

甚だ不安ではありますが、気力振り絞って日々働くのみ。

 

自分の体を信じるしかありませんね。

 

 

 

薬って怖いもんなんですねー。

 

ま、絶対薬のせいだ!と確定しているわけでもありませんが(単なる夏バテだったりして)

 

 

もう二度と飲まないよーだ!

 

 

 

おしょーブタ

 

 

 

渋滞予防

2014.07.22 | Category: きままブログ,交通事故

こんにちは

あおちゃんです。

 

久しぶりの3連休、みなさはどう過ごされましたか?

昨日は海の日らしく快晴になりましたね☀

 

 

 

お出かけに行かれたかたも多かったのではないでしょうか?

 

 

 

道路も大分渋滞したようです。

渋滞が起きると交通事故も発生しやすくなるかと思います。

 

 

 

今回は渋滞予防の話です。

 

 

 

国土交通省によると、 私たち日本人は車で移動する時間のおよそ4割を渋滞に費やしているそうです。

これは年間で換算すると およそ「40時間」も損をしている、
つまり、余計に時間がかかっているのです。

 

 

 

そこで今月、国交省は高速道路の渋滞解消の「切り札」とも言える対策を続々と発表しました。

 

 

 

1つ目は「路肩を車線に変える!」です

現在、高速道路の「路肩」と呼ばれる部分は法律によって走行ができません。

この路肩を整備して、例えば2車線を3車線にすることで、渋滞を解消する試みです。

「現在ある路肩を走ってもいい」ということではないので、ご注意ください。

 

 

 

2つ目は「ETCバーを無くす!」です。

現在、料金所のETCレーンには、不正通行の防止や、安全のために「ゲートバー」が設置されています。

時速20キロという制限もかかっていますが、これを無くし、さらにスムーズに通過できるように料金所ごと改修しようというアイデアです。

 

 

 

3つ目は「う回しても同じ料金!」です。

例えば、料金2000円のあるルートが渋滞していた時、 渋滞を避けようと回り道をすると3000円かかってしまうという場合があります。

これを、目的地が同じならどんなルートでも同じ2000円にしようという案です。

 

 

 

いずれの案も、すぐに実現とはいきませんが、できるものから順次始めて行くとのことです。

 

 

 

 

渋滞予防は交通事故予防にもつながります。

 

 

 

早めに実現する事を願います。

 

 

 

 

では今日はこの辺で

 

 

 

 

 

へばね~

男性の腰痛の原因?!?

2014.07.21 | Category: きままブログ,健康

おばんです。 しーちゃんです。

 

 

なんだか暑かったり寒かったりで

風邪ひきそうな日々が続いていますね。

 

なんだか変な天気。

 

 

 

さて、最近びっくりした話題で

 

 

男性の腰痛の原因は

財布をケツポケットに入れているから。

という話がありまして。

 

 

あんまりそこを気にしたことがなかったのですが

 

お尻のポケットに

財布や物をいれていると

無意識のうちに骨盤が歪んでしまい、

片方の腰にだけ負担がかかるので

腰痛の原因になってしまうんだとか・・・・・。

 

 

長時間財布を入れたままの状態で

座りっぱなしになっていると

必然的に片方のお尻が少し浮いたアンバランスな状態になり、

これが日常になり蓄積されることで骨盤の歪みに繋がるみたいです。

 

 

 

あと、何かいれていると

ズボンの劣化も早く進んでしまうし、

 

財布だったらスリに遭いやすくなるなるので、

骨盤のゆがみが気になる方は入れない方がいいのかもしれません。

 

 

 

思わぬ着目点にびっくりした話でした。

 

皆さんお気をつけてー。

仙台市 世界の危機?

2014.07.19 | Category: お知らせ,きままブログ,交通事故

みなさん、こんにちは、村田です。

毎日じめじめしていやな日が続いていますね!

もう少しで、東北の梅雨も明けるのでしょうね!

今日から三連休に突入しますが、宮町鍼灸整骨院は休まず診療をしています!

この湿気の多い時期に腰痛や足のしびれなどが出たら我慢せずにすぐに診療にきてくださいね!

我慢していると結構症状が長引くことがあるんですよ!

さて、今、中東を中心に戦争へと突き進んでいるような気がします!

イスラエルはガザに侵攻し、ウクライナでは一般の旅客機が地対空ミサイルで撃墜され、なんだか、いやな雰囲気ですよ!

自衛隊は集団的自衛権と海外派遣を出来るように自衛隊法を変えると安倍総理はやる気満々です!

この危機を乗り越えるのは一人ひとりが平和を願うという気持ちが必要な気がします!

宗教とか民族問題とかこれはすべて、「神」が造ったものではなく人間が決めたことなのです!

だから人間しかこの問題を解決することが出来ないのです!

どうか、みなさん、遠い国で起きたことだと思わずにもし、日本で起きたらと思って、良く考えてみてください!

一人ひとりの力は弱いですが、団結すれば大きな力になるのではないでしょうか!

それでは、3連休を楽しんでください!

また、くれぐれも事故などを起こさないように、安全運転で行きましょう!

by 村田

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内