ホーム > Blog記事一覧 > 2015 7月の記事一覧

仙台市 仙台市議会選挙!

2015.07.25 | Category: きままブログ,健康

みなさん、こんにちは、村田です。
毎日暑い日が続いていますね。
水分補給だけでは、もう追いつかないくらい暑い日が続いているので、電解質(スポーツドリンク)を少し薄めて飲みましょう。
スポーツドリンクは糖分が多いので、お腹の調子が悪くなったりするので少し薄めて飲むといいですね。
さあ、仙台市議会選挙が始まりましたね。
この選挙はとても大事な選挙になるでしょうね。
安倍政権の明暗を分けると言っても過言ではないでしょうね。
安保や集団的自衛権の説明不足。
はっきり中国の抑止力だとはっきりいえばいいものを・・・・
なかなかそうもいかないのでしょうかね。
しかし、この法案は若い人を戦争に巻き込みかねない法案です。
この選挙を期に仙台市民の皆さんもよく考える必要があるでしょうね。
また、青森県代表になった三沢商のみなさん御健闘をお祈りいたします。
それでは、また来週・・・
by 村田

仙台市 安倍総理国民は3連休に入っても安保法案、集団的自衛権の事は忘れないですよ!

2015.07.18 | Category: きままブログ,交通事故

みなさん、こんにちは、村田です。
台風も去って、蒸し暑いですね。
こんな日は熱中症になりやすいので水分をまめに補給しましょう。
今日から3連休です。車で行楽地に向かう際も水分を補給しましょう。
また、安全運転でお願いいたします。
さあ、安倍総理は安保法案と集団的自衛権のことは3連休に入れば国民は忘れてくれると言っているそうですが、日本人はそんなにバカではありません。
日本が世界と上手くやっていくにはこの法案は必要かもしれませんが、なぜ今なのでしょうか。
中国の脅威もありますが、今一度、自衛隊の戦力などの分析や憲法改正や自衛隊法の改正など慎重に審議しなければならないことが山ほどあります。なのに、この法案を強行採決政治家としてはやってはいけないことですね。
国民の理解も無いもないまま、これでは旧日本軍のファシズムですね。
今、本当に自衛隊だけで、日本を守りきれるかという不安もある中で海外派遣をしている場合ではないでしょうね。
もう少し、国民の声も聴いてください。
いったいこの日本はどこに行ってしまうのでしょうね。
政治家も国民も真剣に考えるべき時が来たのでしょうね。
それではまた来週・・・・・
by 村田

ついに大学生のデモが始まる?

2015.07.11 | Category: きままブログ,健康

みなさん、こんにちは、村田です。
今日は、気温が29℃まで上がるので熱中症予防をしっかりやりましょう。
以上に気温が高い時はスポーツ飲料を薄めにして飲むと吸収がいいですよ。
また、時間を決めて休憩、木陰や涼しい場所で休むとよいでしょう。
 さあ、今月の15日に安保と集団的自衛権が可決されるようですね。
今、大学生が「戦争」反対と国会前でデモをしていますが、もっと早くに政治や安全保障などに興味を持ってほしかったですね。
しかし、この法案が通れば当然、同盟国である、アメリカの後方支援をしなければならないでしょうね。
総合的に判断するということは、憲法を拡大解釈することですからね。
侵略戦争をしなくても、間接的にアメリカの戦争に加担することになるでしょうね。
そして、若者たちは、戦争をしたくない、これには2つの思いがあります。
この(日本)のために死にたくない。愛する人(両親、兄弟、妻、恋人)のために死にたくない。
どっちにしても、戦争をやりたくない。
では、明治時代からの近代史を研究しましたか、政治を勉強しましたか?
この可決は重大な問題を日本に問いかけています。
この問題は皆さんも一緒に考えて下さいね。
一つ言えることは18以上の有権者は自分たちの利権だけで投票するのではなく、この日本をどうしていきたいのかと考えるべきでしょう。
日本を変えるときは、地方からですよ。
それでは、また来週・・・・
by 村田

仙台市 京都の明治国際鍼灸大学

2015.07.04 | Category: きままブログ,交通事故,健康

みなさん、こんにちは、村田です。
今日は昨日と打って変って梅雨空になってしまいました。
急な雨などの対策に折りたたみの傘などを携帯すると安心ですね。
また、ゲリラ豪雨にも気を付けて下さい。
昨日も千葉では豪雨で繁華街は冠水したそうです。
お出かけの際も交通事故などに遭わないように安全運転でお願いします。
自転車も雨が降り出したら傘を差しながらの運転は危険運転なので取締の対象になりますので合羽の携帯などが必要でしょう。
さて、鍼灸界の頂点ともいう明治国際鍼灸大学が全国ではじめて、京都の大型ショッピングモールの一角にテナントで鍼灸サロンをオープンするそうです。
この試みは鍼灸の普及を目的としたものだそうです。
美容鍼灸、肩こりや腰痛などの不定愁訴や自律神経の調節などで開業するようです。
なんと鍼灸院は年中無休となるようですが、凄いですね。
これからは、健康保険を抑制に向いますので、自由診療で不定愁訴などを鍼灸で治療できれば医療費の抑制をはかり、鍼灸の禁忌症ではすぐに受診する医療機関や専門機関に紹介できるのでドクターショッピンの抑制が出来これも医療費の抑制に貢献できます。
この試みで沢山の国民の皆様に鍼灸を知ってもらうきっかけになってほうしいとい思います。
明治国際鍼灸大学の御健闘をお祈りいたします。
それでは、また来週・・・・・
by 村田

足首の捻挫によって来院された患者様の一例

2015.07.01 | Category: スポーツ,健康,柔道整復

【患者情報】
十代 女性 運動部に所属
運動中に足首を捻ってしまったと言って来院されました。
受傷から10~15分という、異例のスピード来院で、当院での最短記録に近い来院でした。
当院へは以前から来院されている患者さんで、始めて来院する際のドキドキ感・不安感は無かったはずです。
社会歴もある程度つかめており、通常ならば来院されないような時間に来院されました。

【問診・診察】
今回も扉を開けた時点から視診がスタートし、状況を確認していくわけですが、
捻挫の場合まずは歩行可能か?という点が大きな情報です。
よって、来院されたときに何で来たのか(歩いてきたのか、誰かに支えられてきたのかなど)重要になります。
↳今回は自分で自転車をこいで来院されました。

ベッドの方へ誘導した際にも歩行しており、診察に入ったわけですが、
表情は硬く、恐らく一度泣いてしまったような顔つきでした。
女の子の場合や運動レベルの高い選手は精神的な動揺からの涙と、
本当に痛みの苦痛からの涙というのも見分けながら診察が必要です。

緊張を取るようにくだらない話題も交えながら話を聞いていくと、当初はびっくりするほど痛かったが、
何より大会目前の怪我に動揺して涙したとの事でした。

実際に検査を行っていく前にまずは発生機序といって、単に捻ったといっても、

『どのような状況からどういう力がかかり、どう捻ったのか』

細かく聞くことが何よりも重要になります。
運動選手ではやや動揺がある場合に怪我をした状況を覚えていなかったり、
あまりにも一瞬の出来事で選手自身も何が起こったか分からなかったりすることも多々あります。

そんな場合は、直前の動作から何をしようとしてアクシデントが起こったのか順を追って覚えている瞬間まで聞き出します。

これにより本来損傷を受ける場所の推測と、損傷の範囲による酷さがはっきり表れます。

単にこっちに捻ったと言われるだけでは、どこにどれだけの力がかかったのか分からないので見落としの原因にもつながります。
しっかり話を聞いてくれる先生というのは、煩わしいと思わないでくださいね。

実際の写真です。

受傷直後だったのもありますが目立った腫脹や内出血はありません。
歩行可能だった点も考えれば軽傷で大会が近いための精神的動揺の可能性も考えられます。
考えられる怪我は
・一般的な外側の靭帯の損傷(経度~中等度)
・外側及び内側の靭帯まで複合した損傷(重度)
・靭帯損傷のみならず骨折まで及んでいる
・その他組織の損傷

本人も一瞬のことで覚えていなかったのですが、怪我をした動作の直前から動きを聞き出し推測すると、

着地した際にそのまま崩れこみ、一般的な足の裏が内側を向く、内返し捻挫に近いが、実際は足首を軸に内側に捻じれた形になります。

診察をすすめていくと自己申告する痛みの部位も、一般的に痛める外くるぶしの周囲だけでなく、
内くるぶしのやや上にも圧痛部位が認められます。
また、介達痛といって痛い部分から少し離れたところを叩いて衝撃を与えた際に患部が痛む症状も診られました。

内くるぶしの上には靭帯組織等は無く骨が触れる部位です。

骨折の徴候は①疼痛②腫脹③熱感④機能障害の症状に⑤異常可動性⑥軋轢音⑦転移と変形が固有症状になります。

介達痛も骨折の可能性を疑わせる症状で、今回は⑤⑥⑦ははっきりと診られなかったものの怪我の発生起点から骨折の可能性(亀裂程度)はあると判断しました。 

【施術と対応】
転移や変形はみられなかったので、オルソグラスというギプスの一種にて簡易固定し、病院への搬送手続きを行いました。
先に述べた通り自転車にて自力で来院されたという点と、自宅が近所ではなく親御さんを待っている時間が無い点を考慮して当院のスタッフが車を出して搬送しました。
当初は、近くの整形外科へ連れて行こうと考えましたが、予め電話にて問い合わせを行った結果受け入れを拒否されてしまい、救急指定の医院へ搬送しました。

【診断結果】
・脛骨内側果骨折
実際の図です。
                 

内果に垂直方向の骨折線が入っているのが見て取れます。
通常このような骨折の場合痛みも尋常ではなく、他の所見もはっきりと表れていい状況です。

自立歩行が可能・安静時痛がみられないという点・腫脹や出血斑が出ないという点から思いもよらない結果でした。

その後別医院にて、今後の競技日程・レベルからオペによる固定が必要と判断され、後日オペが行なわれました。
手術前にお見舞いに行くと「怪我をしたのがウソのように痛みが無く、誤診ではないか?と思うような状況」と言っていたのには本当に驚かされました。
患者さまの主観だけで油断をせず、患部以外も含めた視診・発生機序の細かい聴取が功を奏した一例となりました。

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内