ホーム > Blog記事一覧 > 2015 8月の記事一覧

仙台市 仙台育英 準優勝おめでとう!

2015.08.22 | Category: きままブログ

みなさん、こんにちは、村田です。
今日は朝から雨。そしてジメジメとした感じですね。
こんな時は体がだるくなり、腰や頚、肩など痛くなりやすくなるので注意が必要です。
そろそろ夏の疲れが出てくる頃なので暴飲暴食は控えて下さい。
さて、甲子園最後はもしかして「優勝」しちゃうかも・・・!
と、期待しましたが残念ながら「準優勝」でした。
きっといつか仙台に「優勝旗」を持ってきてくれることでしょう。
準々決勝では早稲田実業と対決でしたが、なんだか「清宮選手」の話題ばかりでちょっと面白くなかったですが、スッカッと勝ってもらえたので「スッキリ」しました。
やはり、野球は一人でやるスポーツではないということですね。
そして、決勝の日・・・!
育英の投手の球は走っていました・・・!
しかし、インコースで厳しい球を投げても東海大相模の打者はいとも簡単に打ってしまう。
あの球を打つのか・・・・!
でも、育英ナインは頑張ってくれました。
見ていて久しぶりにすがすがしい気持ちになれました。
これが本当の高校球児の甲子園なのでしょうね。
本当にありがとう。そして、本当にご苦労様でした。
監督もご苦労様でした。
また、来年楽しみにしています。
それではまた来週・・・・!
by 村田

仙台市 戦争を知らない子供たち!

2015.08.15 | Category: きままブログ,健康

みなさん、こんにちは、村田です。
今日はまた、最高気温が33℃になるようですね。
熱中症予防をお願いいたします。
今、戦争を知らない子供たちが一生懸命に戦争を知ろうとしています。
なぜ、今なのか、戦後70年の節目なのか?
多分、安倍首相の安保法案、集団的自衛権が自分たちも戦争に駆り出されるのではないか。
と、思い始めたからではないでしょうか。
戦争は遠い昔に起こったことであり、学校でも積極的に教育をしてこなかったことも一つの原因かもしれません。
もし、自分が戦争に行ったら昔の日本兵のように日本の為に死ねるのか?
国の為に死ぬのはいやだ?
でも、愛する人や家族を守るためには自分が戦わなければならない、と、思うかもしれません。
だから、今の若者は、70前にあった、戦争を知ろうと思っているのではないでしょうか。
あんな、人間が殺し合う地獄のような様を体験することを恐れているのでしょう。
8月30日には、国会前で10万人規模のデモ、全国では100万人規模のデモが予定されています。
もっと人数が増えるかも知れませんね。
これで、言論だけで戦っている老若男女を権力で押さえつけたとき、日本は間違いなく、昔の日本、ファシズムへを変えることでしょう。
いったいなぜ日本は戦争をしなければならなかったのか、この機会によくみんなで勉強してみましょう。
きっと日本全国の若者が団結すれば政治は変えられる。
平和であればこそ自由があり愛する人を守れるのですよ。
それでは、また来週・・・・・!
by 村田

 

野球中の肘の怪我。整骨院と病院のかかり方。

2015.08.10 | Category: きままブログ

◎野球肘
野球によって生じる肘関節の障害はその部位によって内側型、外側型、後方型に大別される。
少年野球の選手において肘の骨軟骨障害の内訳は、内側上顆障害が大半を占め(94%)、小頭障害(5%)、肘頭障害(1%)と言われている。

まずはどの部位が障害を受けているのか判断し対処しなければいけない。
場合によっては複合していることもあり注意してみていく。

年齢、ポジション、練習頻度、はもちろんのこと、上腕周径も測っておくとよい。
小学生の時点で上腕の太い選手や中学生に近いにもかかわらず上腕が細い選手はすでに故障を抱えているか、近いうちに故障してしまう可能性が高くなってしまう。

1. 内側型
投球動作の腕が加速する際に遠心力によって肘の内側に牽引力がかかり、
握る動作をする前腕回内屈筋郡の過緊張や内側側副靭帯の損傷、内側上顆炎などが引き起こされる。
また、成長期の骨が固まりきらない時点では内側上顆骨端離解や内側上顆裂離骨折などがみられることもある。

2. 外側型
投球動作の腕が加速する際に、肘の外側には橈骨という親指側の骨と上腕骨との間に圧迫力がかかり
上腕骨小頭の関節面と橈骨頭の上関節面には繰り返しの衝撃によって軟骨や骨に損傷がおよぶ。
酷くなると離断性骨軟骨炎という上腕骨の端がかけてしまい遊離体が出来る場合もある。

3. 後部型
リリース期からフォロースルー期にかけて牽引力や張力の為に上腕三頭筋の過緊張や、
炎症、肘頭骨折や肘頭骨端核異常、骨端線離解などが引き起こされる。

【患者情報】
小学6年生 男性 ピッチャー 右投げ右打ち
リトルリーグに所属。試合に1イニングの予定で登板した際、
10球前後目にて本人の自覚としてはストレートがすっぽ抜けるような形となり、投球直後から右肘に強い痛みを覚え降板。
ボールを握る動作も痛みで行う事が出来ず、翌日に当院を受診されました。

【問診・診察】
痛む部位は内側型で上腕骨の内側上顆周囲に著名にみられる。
熱感(++)関節裂隙がはっきりと触れず腫脹もしくは損傷の激しいことが推測された。

肘関節の完全な伸展が不可。
MMT・ROM⇒手関節を屈曲すると肘の内側に痛みが走るが、
何よりも痛みが強く出るのは第4・5指を屈曲しようとすると痛みが強く、指先を動かす程度のみ可能。

【施術と対応】
考えられる疾患が、
①内側上顆の裂離骨折
②内側の骨端線離解
③靭帯の損傷
④重度の内側上顆炎などが考えられるが、中でも①・②が濃厚で、

まだまだ野球人生が始まったばかりの点を考慮すると、
安易に当院で抱え込み治療を行うよりも専門医に診て頂いて対応を取ることが望ましいと判断し、
医療法人泉整形外科病院の高原先生を紹介させていただきました。

高野連の連携スポーツドクターもされており、野球に明るい点を考えての判断でした。

診断は内側顆の裂離骨折。後日親御さんからレントゲン画像を頂きました。
その後は泉整形外科病院でリハビリ・経過を観て復帰したとの事です。

親御さんは受傷当時にアンパイヤとして試合を見ていたそうですが、今日一のいいボールを投げたと思ったら、そのままうずくまったとの事でした。
お怪我をされた時にどうしたらいいのか分からない事が多いと思います。
多くの医院で医療の細分化が進み、何を得意とする病院なのかというのは一般の方にはなかなか分からないことと思います。相談しやすい掛かりつけ医がおられる方はいいのですが、
そうでない場合は身近な整骨院など話をしっかり聞いたくれるところへ行き、そこから紹介してもらうのがお勧めです。

仙台市 シールズもデモを恐れている政府?

2015.08.08 | Category: きままブログ

みなさん、こんにちは、村田です。
今日は七夕祭りの最終日、連日続いた猛暑もちょっと一息という所でしょうか。
また、戦後70目の長崎原爆の日ですね。
8月6日が広島、8日が長崎へ原子爆弾が落とされ、おびただしい犠牲者がでました。
この日を日本人は心に刻み忘れることが無いように平和の祈りを誓いましょう。
今、国会前では学生(シールズ)の安保法案と集団的自衛権の反対デモをやっています。
デモに参加していると就職できないと、誰かが言っているみたいですが・・・・・!
過激派のように暴徒化するのは許せませんが、言葉で彼らは戦っているのです。
もし、言葉ではなく暴力で自分たちの考えを訴えたらそれは就職はできないでしょうね。
危険分子ですからね。
良く考えると団塊の世代の人たちも日米安保でデモをしてましたよね。
みんな、就職して昇進しているじゃないですか。
それより、今の法案を私たちに関係ないとか、選挙にはいかないと言っている人の方が問題じゃないですか。
それとも、政治にも関心のない若者が多い方が政治家みなさんはやりやすいんでしょうかね。
どう思いますか?
ただ、歴史は繰り返すです。
このデモが言論ではなく、暴力で訴える様にならないように願っています。
それでは、また来週・・・!
by 村田

仙台市 暑い日本、熱い学生運動シールズ!

2015.08.01 | Category: きままブログ,健康

みなさん、こんにちは、村田です。
今日は、もう朝から暑いですね。
仙台の最高気温は35度だそうで、もう体調を崩してしまいそうですね。
ちょっとした運動でも、水分補給と電解質を身体に補給するようにしましょう。
冷たい物を飲むときは少しずつ身体に補給しましょう。
一気に飲むとお腹の調子や身体がだるくなるので注意しましょう。
アイスパックをタオルでくるんで頚に巻いておくのもいいでしょう。
さあ、みなさん、熱いのは気温だけではありません。
今、国会議事堂の前では、安保や集団的自衛権で学生運動が熱いですね。
しかし、警察はデモなどを強制排除をしているようです。
60年安保とちがって、今回は自らが考えこのままでは日本がまた戦争を行う国になってしまうと危惧している人たちが立ち上がった集会です。
これを権力で排除しようとすると、大変なことになりますよ。
安倍首相。
ただ過激なデモや暴力などを行うのはやめましょう。
日本は民主主義国家なので、自分たちの思いを訴える。決して暴力を使ってはいけませんね。
でも、大学生の女性たちがデモとはやはり日本の女性は賢くて強いんですね。
これからも暑い日が続くようなので体調管理をしっかりとやりましょう。
それではまた来週・・・・・!
by 村田

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内