Blog記事一覧 > 美容,美容鍼,鍼灸 > いまさら聞けない?!美容鍼の基礎知識③

いまさら聞けない?!美容鍼の基礎知識③

2021.08.19 | Category: 美容,美容鍼,鍼灸

今回は美容鍼の効果その②、

「肌ターンオーバーの活性化について」をお話しします。

肌のターンオーバーは何日周期かご存知でしょうか?

(ターンオーバー=新しい細胞と入れ替わること)

これはご存知の方も多いと思います。

一般的に肌のターンオーバーは「28日」と言われています。

ただし。

これは、新陳代謝が活発な20代の場合。

30代以降、肌のターンオーバーは少しずつ遅くなってしまい、28日以上かかるように。

個人差はありますが、30~45日という周期に変化します。

ターンオーバーが遅くなると、肌荒れや乾燥。ニキビ跡がなかなか消えない…などの原因になることも。

しかし!鍼でターンオーバーの活性化が可能です!

鍼を刺すことによって、細胞に微小な傷がつきます。

この細胞についた傷を治そうと、体の自己治癒力(自分で治そうとする力)が働いて、傷を治すために血流が促進。

すると、細胞の生まれ変わりが起きる=肌のターンオーバーの活性化が起こります。

定期的に美容鍼を受けることで、効果を感じやすくなります。

次回は③コラーゲン生成についてお話しします!

当院へのアクセス情報

宮町鍼灸整骨院

所在地〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町2-1-47 阿部幸ビル2F
駐車場5台あり
電話番号022-268-0855
休診日日曜日
年末年始・盆期間中
院長鈴木 一誠

駐車場のご案内